【集計結果②】Love-tune 好きなコンビ アンケート 〜ベストコンビ編〜

 

Jr.祭り大阪公演、Love-tuneクリエ、少年収、(そして美勇人くんはTravis Japanクリエも!)と、2週間本当にお疲れ様でした!とても楽しくて充分感に溢れた日々だったので、今はすっかり魂が抜けたしまったような状態です。寂しい。

 

そんなこんなで怒涛の現場期間も落ち着いたところで、大変長らくお待たせいたしました!!! Love-tune 好きなコンビ アンケート〜ベストコンビ編〜の発表です!!!

 

個人編は前回発表しているので、まだ読んでないよ〜って方がいらっしゃいましたらそちらの記事もぜひ読んでいただけると嬉しいです!

 

 

今回のベストコンビ編では「Love-tuneの中で1番好きなコンビは?」の集計結果と、それに対するみなさまの熱意・愛・思いなど様々なものがぎゅぎゅっとつまったコメントを紹介させていただきます。とっっっっても熱いコメントの数々本当にありがとうございました!!!

 

Jr.祭りや単独クリエを通して自分の好きなコンビを更に好きになった方も、新たなコンビの魅力に気付いた方もいるのではないでしょうか?

 

みなさまからいただいたたくさんの素晴らしいコメントで、この記事を読んで下さった方にLove-tuneのことをもっともっと好きにな〜る魔法が更に強くかかりますように!ねっ!モロさん!

 

前回同様わかりやすいように一応ランキング形式はとっておりますが、順位よりもコメントを重視して読んでいただけると嬉しいです!

 

また、最後にはおまけとして「〇〇担が選ぶベストコンビ」として、投票していただいたベストコンビを担当別に掲載しています。

 

それでは前置きが長くなってしまいましたが、ぜひ最後までお楽しみ下さい!

 

 

 

 

 

 

Love-tuneの中で1番好きなコンビは?

 

1位 安井謙太郎 & 萩谷慧悟(82票)
2位 阿部顕嵐 & 長妻怜央(53票)
3位 森田美勇人 & 萩谷慧悟(39票)
4位 森田美勇人 & 阿部顕嵐(28票)
5位 安井謙太郎 & 森田美勇人(26票)
6位 森田美勇人 & 長妻怜央(20票)
7位 真田佑馬 & 森田美勇人(11票)
8位 安井謙太郎 & 阿部顕嵐(8票)
9位 真田佑馬 & 長妻怜央(7票)
9位 萩谷慧悟 & 阿部顕嵐(7票)
11位 安井謙太郎 & 諸星翔希(5票)
11位 諸星翔希 & 長妻怜央(5票)
13位 安井謙太郎 & 長妻怜央(4票)
13位 諸星翔希 & 森田美勇人(4票)
13位 諸星翔希 & 萩谷慧悟(4票)
16位 安井謙太郎 & 真田佑馬(2票)
16位 真田佑馬 & 諸星翔希(2票)
18位 真田佑馬 & 萩谷慧悟(1票)
18位 諸星翔希 & 阿部顕嵐(1票)
18位 萩谷慧悟 & 長妻怜央(1票)
21位 真田佑馬 & 阿部顕嵐(0票)

 

 

f:id:stars-wmhb:20170519000156p:plain

 

 

 

f:id:stars-wmhb:20170519000235p:plain

 

 

 

 

1位 安井謙太郎 & 萩谷慧悟(82票)

  • 「僕を大人にしてくれた」から。雑誌で萩谷くんが言ってた言葉。今の萩谷くんは安井くんによって作られて安井くんがいるから成り立っていると感じるから。安井くんにはこれからも萩谷くんに時には厳しく、そして常には甘ったるいくらいの甘やかしでいてほしいし、萩谷くんにはそんな安井くんにちょっとだけ甘えて萩谷らしくのびのび自由にやってほしいし、そんな萩安が好きだから。
  • 何も分からない入所したての、ほっぺがリンゴみたいでめっちゃ可愛かった萩ちゃんに振りを教えてあげた年上やっすーとの関係が、最近は萩ちゃんの背とともに頼もしくなって信頼している感じが良い。共に歩いてきた家族。一番怖い人(いなくなったら)に安井くんと答える萩ちゃんが好きだし、萩ちゃんのこだわりやちょっと出るパギヤな部分やいつも怒ってるように見える部分も丸っと広い心で受け入れてるやっすーな感じも好き。
  • 昔はただただ兄弟のような甘さだったけれど、同じユニットになってからは信頼できて頼れる存在にお互いなったことがすごく胸を打たれた。
  • 出会いは高校生と小学生。それからずっと兄弟みたいな感じだったのに、高校卒業と同時に急に大人になった萩ちゃんを今も変わらず愛でる安井くん…なはずが、時々どS攻撃仕掛けていつもの関係を崩してくる…萩ちゃん。しかもそれを甘々に許してしまう安井くん。あー尊い(。-人-。)
  • callのI believe 〜の所とか感じるままに輝いてとかやっぱりすごい2人で頑張って来た感あるし、2人は5年くらい前のバカレアメンバーに入らなかった時からずっと一緒にシンメとして頑張って来て、同じグループになれてってそこまで色々あってこそ沸く箇所がたくさんある。お互い好きすぎる所とか可愛すぎます
  • 安井くんは萩ちゃんを可愛い可愛いと甘やかし抱き枕にし*1、萩ちゃんは安井くんをいなくなったら怖い人と信頼している!!この関係が好きすぎる!!萩安しんどい!!!
  • 年齢&身長差があるのにシンメポジというギャップ。そして安井くんが萩ちゃんに甘い
  • うまく言葉にできなくてすっごくもどかしいのですか、もう、どうしようもなく好きです。
  • プラベ仲良くないくせに、ヲタクが求める営業イチャイチャをここぞというタイミングで見せつけてくるとこ。供給不足で死にそうになってるとすげーいいタイミングでぶっ込んでくる。二人は最高の仕事仲間。お互いに信頼してる。何故かわからないけどクリエの時は安井くんの「萩ちゃんかわいい萩ちゃん好き」スイッチが入る。萩安は兄弟だし、姉弟だし、親子だし、カップルだし、じい孫だし、最高。目が合うだけで触れ合うだけで死にそうです私が
  • 出会ったときから、こうしてグループが一緒になったいままですべてがドラマチックというか運命としか言えないような縁をかんじる。グループとなったいま、目に見えてふたりだけでくっつくことはないけど、そこにふたりのグループ活動への愛と熱がみえるのも素晴らしいし、そんななかでも時折みえる2人の、なにがあっても一生シンメでいてほしい。
  • ここは長いせいなのかなんかお互いがいないといけないみたいな感じがしんどいです。まだまだLove-tuneのファンになって新規なためあれなのですが、支え合ってきた感じとかそういうのを感じる2人です。
  • 入所したばかりの萩ちゃんから今現在一緒にグループを組んで、体格も逆転している今尚安井くんは萩ちゃんのお母さんであり萩ちゃんの成長を見守っていてくれるところがとても胸が熱くなる。シンメというか親族。ずっと一緒にいてくれ…
  • 『気づいたらシンメになっていた。』元は接点のなかった2人が突然シンメとして指名され、離れてはくっつきを繰り返し、作り上げた最高の“仕事仲間”なところに胸が熱くなります。俺ららしいと本人たちが選ぶ曲が『感じるままに輝いて』だなんて、思い入れを待つしかありません。
  • 安井くんのファンとしてずっと見てきて、特に2011年末頃のそれまでの括り解体以降色々なことがありました。嬉しいこと楽しいことだけでなく悔しい思いや挫けそうになった思いもファンとしてたくさんしてきました。その中でほぼ全ての出来事を共にしてくれたのは萩谷くんただ1人です。楽しいも嬉しいも悔しいも全部萩谷くんが一緒でした。そしてこれからもです。
  • Love-tune結成前からのコンビ。なんだかんだはぎちゃんに甘い最年長安井くんと、そんな安井くんにLove-tune一番の問題児と言わせしめるはぎちゃん。ずっと一緒にいて、お互いにとってお互いが大切で、これからもずっとずっと隣にいてほしい。そんな関係です。
  • 様々な景色を4年以上も一緒に見てきた二人。安井といえば萩谷、萩谷といえば安井、の時代を経ての今。安井「俺は萩谷と(チームを)組む!」(※萩谷不参加、安井総合司会のサマステでどのチームに属したいかを聞かれて)*2 、萩谷「いつも見守っててくれたね」「やっすーはいないと困る人」「やっすーはたまに構ってくれない」等、書ききれないほどの伝説を残す。ヲタクの需要を知る安井が忘れた頃に爆弾を投下しがちなのがまた罪深い。チップとデール。キキとララ。はぎとやす。
  • とにかく可愛いし、尊い。雑誌でも絡みは多いし、お互いを尊敬しているのが最高。安井くんが年上なのに、萩ちゃんに甘えたりくっついたりする所がたまらないMasterpieceの時の2人のソロはシンメ感たっぷりでファンが求めてるものが分かってる。Love-tuneの他のメンバーも、萩安の組み合わせが1番だろうと思ってるからあの場面で出してきたんだろうと思う。シンメで言ったら萩安は圧倒的勝利です。
  • ほっぺが真っ赤で可愛かった萩ちゃんが安井くんの隣で大きくイケメンに育って、俺の行く先はずっと君がいると歌ったマスピ尊い
  • 長年の時がそうさせる、なんとも言えない安定感!安井さんはきっと萩ちゃんのこと大っすきだし、萩ちゃんも何だかんだ安井さんを一番慕ってる感ある。Love-tuneのシンメ!ですかね
  • お互い表にはあまり出さないけれど、とても必要としてる存在同士だから!たまに出る萩安エピソードは爆弾ものです!
  • 私が安井くん担だから、Love-tune結成前から安井くんの隣に自然に居たのは萩ちゃんだし、これからもずっと隣に居て欲しい!イケメンの萩ちゃんとあざとカワイイ安井くん。
  • ずっと見てきているから。いい意味で見かけよりも2人の関係性が深く、知れば知るほどビジネスの上で成り立ってる2人だなぁと思えるところが好きです。
  • 甘やかし甘やかされる関係からどんどん対等になっていって、信頼し合える関係になるまでの過程がまず尊い。でもまだ安井くんは萩ちゃんに甘々だったり、安井くんの中にはまだ幼き日の萩ちゃんが存在してるんだろうなぁとエピソードの節々で感じられる。身長差も私的ベストコンビで、最近ちょくちょく萩ちゃんが安井くんおんぶしてたりするのでアア~~~~って転げ回る(語彙力)。萩安isジャスティス。
  • 萩安という関係が尊すぎるから。仲良しとかそういうんじゃなくて、お互い信頼しているのが分かるし交わりそうで交わらない。色々な事を一緒に経験して他にはない関係性を築いた2人が肩を並べてニコニコしてるだけで幸せになれるから。

 

 

 

 

2位 阿部顕嵐 & 長妻怜央(53票)

  • 自担×誰かのコンビを凌駕してしまう史上最強の末っ子コンビ。らんれおがいればLove-tuneの未来は明るいし、らんれおのおかげでLove-tuneすごいかわいい。
  • 普段は年下組でかわいい存在なのにクールに決めることもできるビジュアルとギャップ
  • 自由な長妻くんをふんわり包み最終的に全て「可愛い」で済ませる顕嵐の気持ちはヲタクに寄り添ってる。
  • お互いの良いところがより引き立つ気がする。二次元からやってきたかのようなコンビ。 たまに爆弾を落としていくのがずるい。すき。
  • 同期だが違う道を歩いてきたライバル関係の二人が同じユニットになり、顕嵐君はれおにツンデレぎみだったのに、れおの天真爛漫な素直さにやられたのか、れおかわいいかわいいになり、れおも顕嵐君をなんだかんだ頼っている様子の二人を見ているのが好きだ。そして何よりとても絵になる二人。
  • 顕嵐が長妻くんを大好きでかわいいし、それをわかってんのわかってないのかイマイチよくわからない長妻くんらんれおしんどい
  • なんと言っても華がある!2人が並んだ時の破壊力!顔面偏差値振り切れてる!っていう外見での素晴らしさと、末っ子コンビできゃっきゃっし合ってるじゃれあいから、お互いがお互いのこと必要としてる感じの内面どちらも素晴らしい!そして顕嵐の長妻への溺愛具合は見てて酔いそう。顕嵐ちゃんをあそこまで虜にしちゃう最年少恐るべし。
  • まず本当に圧倒的にビジュアルが良い!強い!むちゅ恋でも歓声があがっていたしこの2人の並びはかなり強い!パッと見た印象はタイプが違う2人、だけどプライベートでも仲良しなんて少女マンガ?ヲタクをばったばたと沼に落とせる人材だと思う。Love-tuneの入口!そして基本顕嵐ちゃんがれおのことを「すごいかわいい」と頻繁に言っていて、れおはれおで「居心地が良い」と言っていて。顕嵐ちゃんのれおかわいい芸は結構前からだけど(笑)、れおは少しずつ顕嵐ちゃんに素を見せてるのかな、と思うとちょっと安心する。常にハイテンションなれおが普通でいられる場所なのかな。普段が無理してるとかではなくて。今後も穏やかな関係でいてくれたら嬉しい。あと、さらっと衣装交換してたり距離感おかしかったりするのまじけしからんもっとやれ!普通の男の子って衣装交換するんですかね!あんなに近いものなんですかね!わからない!しかし!そこには夢がある!!!将来が楽しみです!!!!!
  • Love-tuneの末っ子として、はちゃめちゃにしているけどかえって、お兄ちゃん達にいい影響を与えているし、みんなのエネルギーだから。必死についていこう!っていうやる気もあるし、2人ならなんでもできる!って思えるから。

 

 

 

 

3位 森田美勇人 & 萩谷慧悟(39票)

  • 昔からJr.時代を一緒に過ごしてきて年も1歳しか変わらなくて、お互いを尊敬しつつふざけ合ってる感じがたまらなく愛しくて可愛い。
  • 美勇人くん担当ということで森田美勇人びいきしてますが、はぎみゅはほんとに天界から舞い降りた双子の天使ちゃんすぎます!ビジュアルはふわふわしててほんとに大好きです!そしてお互い干渉しすぎてないというかふわーっとしてるところが「っくぅ!」ってなって好きです(語彙力ありませんでした)
  • はぎみゅはジャニヲタのDNAに刻み込まれた本能の萌えなので仕方ないのです
  • ダンスとベースのできる見た目だけクールなポンコツ美勇人さんと大人しめな見た目なのにドラマー魂のある不思議ちゃん萩ちゃんがどこか性格が真反対なのに似ている双子ちゃんだと思っていて、やっぱり初期の頃から絡むことも多かった美勇人さんからすれば萩ちゃんは大人になったな、と感じる存在であると思うし、萩ちゃんからすればベースって言うギターとは違った曲のベースとなるからあまり目立たない楽器をやるって所でお前美勇人さん見てるだろって所もあるし(callのあの画面の写り方とか眼力とか)グループ内でも同じ立ち位置で、ものを語れるある意味同期的なコンビだと思います。あと大好きなものは何気にきょもみゅ以来の指を噛み合っちゃう関係性で、Love-tuneの中でも噛み合っちゃう(それも対等に)というのはやっぱりはぎみゅしかないかと思っています。
  • 兎にも角にもかわいい!!しっかりとしているはぎちゃん(弟)とすこし抜けているみゅうと(兄)がかわいさを引き立てている。これ以上かわいい双子は他にいないと思わせるほどかわいい!!!!♡
  • 動悸がして胸が苦しくなって自然と涙が溢れ出るほど可愛いから
  • 双子!!お互いのこと大好きな双子!!!だからです!!!!本当に尊くて見てて幸せになります。萩谷担としてはぎちゃんが心の底から甘えに行ってる感じがとてつもなく好きです。いつもみゅうとにはありがとう、と思いながらはぎみゅを拝んでます(笑)そして意味もわからず5弦ギターを弾けるようになって!とはぎちゃんに言われて練習してさらっとやっちゃうみゅうと、というこのエピですら可愛すぎてエモいです。とにかくやっぱり尊い。これからもその関係が崩れることなくお互い尊重しあっていって欲しいと強く願います!!!
  • 自分たちでも双子って言っちゃうような公式双子で普段は天使の戯れめっちゃかわいいのに5弦ベースを練習しといてって頼む萩ちゃんは美勇人くんのことを信頼しているし、美勇人くんも萩ちゃんに理由もなく言われても練習して披露しちゃうお仕事はぎみゅもとっても素敵
  • ドライに見えがちな萩ちゃんが「トラビスのとき楽しそうにしやがって…!」とジェラシーで噛み付いたり、なにより自担の萩ちゃん呼びが群を抜いて可愛い。
  • 2人が並んだときの双子感がかわいくて大好きです。2人が並んだときのビジュアルが最強。かっこいいのにかわいい!また、双子っぽいと本人達も言ってはいるが、実際は1歳差があるので美勇人くんがお兄ちゃん感を出すけど、萩谷くんはそれに1歳しか違わないのにと納得言ってない感じがとてつもなくかわいい。でもなんだかんだ言って、萩谷くんが美勇人くんに噛み付いて甘えてたり、何か始めるときは美勇人くんに意見を求めて頼ったりしているところもたまらない。あと2人はドラムとベースでバンドのリズム隊なのも好きなポイント。

 

 

 

 

4位 森田美勇人 & 阿部顕嵐(28票)

  • 2つのユニットでかなりの長い時間を共に過ごしていく間に培われた信頼関係は何物にも代えられないと思います。とか堅いことをいいつつ、弟に絡むようにじゃれる美勇人くんと邪険にしつつも実はお兄ちゃんのこと尊敬してる顕嵐ちゃんが好きなだけです。
  • やっぱり腐れ縁な所かな。なんやかんや重要な場面でのお互いへの信頼感やアイコンタクトとか見てると色んな過去の場面とか蘇って来て胸熱になります。様々な過去や選択があったけど、それでも今も隣に居る必然性っていうか、運命を勝手に感じてます!笑
  • 並んでるだけで拝みたくなる。ずっと同じグループだからこその空気感とかわかり合っている感じがたまらないです。
  • 述べていいか分からないけど、トラジャの時から可愛いかったここも兄弟。美勇人君→顕嵐ばかりだと思ったら大間違い。顕嵐→美勇人がたまに来ると本当に爆発する。
  • とにかく可愛い。関係性がしんどい。とにかくしんどい。1人でロスに行ったりするところが嫌い!とか言われてるのに人類で一番愛おしい人とかヤバイ。しんどい。
  • とにかくかわいい。美勇人の顕嵐への愛がすごいし、顕嵐は美勇人のダンスなどを尊敬しているところも良い
  • まず顔面が美しい!もちろん他のメンバーも綺麗な顔していますが、あらみゅは強い!とにかく画が強い!!メンバーであり同志であり兄弟でもあり…という、お互いにとって唯一無二の存在なんだろうな〜と思えるところが好きです。
  • お互いが相手を敬愛していて見ていて何故かホロリとして幸せになれる。
  • なんだかんだ言って一番すきです。ずっと一緒にやってきた絆というか信頼関係が目に見えてわかります。公の場でベタベタすることはそんなに(?)ないけど雑誌に一緒にうつると嬉しい。ポポロ編集部にはあらみゅ担がいると言う噂... もちろん全コンビ大好きです!

 

 

 

 

5位 安井謙太郎 & 森田美勇人(26票)

  • 相棒なんです……どうしたら生き残るかを一番話し合ってきた、仕事に熱すぎるふたりなんです……そのふたりがいま同じグループでやっているんです……雑誌でお互いを語るみゅうたろうの言葉が毎回重すぎてこっちが恥ずかしくなるのがいつも楽しみです
  • しっかり者なのに可愛い年上に完全に頼り切ってる人見知り格好付けたい年頃の年下コンビの絶妙な空気感が好き♡良い意味でアイドル
  • だから!とにかく!お互いを長い時間見てきて、きっといろんな出来事を共有してきたであろう絶対的な信頼感が、いつでもどこでもあふれてるから!!
  • みゅうたろうから出るアイドルオーラが最高!ふたりとも自分の魅せ方を分かっていて、とにかく仕事が出来る!尊敬し合う関係性で仕事への熱量も高いし、なによりお互いの良さを引き出すコンビ!去年のクリエでやったみゅうたろうのYesはやばい。
  • お互いが1人の友達、仕事のパートナーとして信頼し合い支え合ってる姿がほんとに大好きです。安井くんが何か困った時に一番に頼るのは美勇人くんという事実が本当に素敵すぎて言葉になりません。
  • 絶妙な身長差と、お互いに仕事のことを話せるくらいの絆があるんだなと感じます!
  • 「美勇人には包み隠さず何でも話せるよ」「一番本音を言えるのはやっぱりやっすーかな」
  • 同じ目線で同じ未来を見てる相棒感がたまりません。ステージ上で何かあった時に咄嗟に見る相手がお互いなのとか、爪痕残すの合言葉が(わりと一般用語なのに)自分たち発信だといつまでも言うあたりも愛しい。美勇人くんすごい喋るキャラではないのに、MCの時に安井くんが逆サイドの端っこに常にいて欲しいと言ってて、信頼が目に見えてたまりません。
  • Love-tune内でのいろんなコンビの影に隠れがちですが一番深いところで手を取り合ってるのはこの2人だと思ってます。Love-tuneになるずっと前から生き残るためにどうすればいいのか考え合って、その時々で居場所は違っても「一緒に」この世界を生き抜いてきたまさに戦友で相棒。お互いに相手がいなければ今の自分はないと語る2人が満を持して同じLove-tuneの名の下にいる現実の尊さがすごい。私もここまで絶対的に信頼できる仕事上のパートナーに巡り会いたい。憧れる関係性。

 

 

 

 

6位 森田美勇人 & 長妻怜央(20票)

  • とにかくかわいくて二人のエピソード見るとほんわかして世界平和って感じ!!!普段ポンコツの美勇人くんがれおれおと絡むと5歳児だけどもお兄ちゃんになって、本当に見ていて飽きない。美勇人くんがよくインタビューとかでダンスとか教えたり、色々気にかけてたりしてると言っているのを聞くとすごく嬉しいし、これからもどんどんエピソード聞きたいしれおみゅの絡みいっぱい見せつけてほしい。
  • 兄弟み。自分自身ポンコツキャラなのにも関わらず、れお相手になると「全部教えてあげたいと思う」と言っていたり、はしゃぐれおを笑いながら見守ってくれたりとお兄ちゃんになるところが素敵すぎる。ときどき一緒になってきゃっきゃしたりスキンシップをとっているときがあるが、みゅうとくん(5)れおくん(3)の仲良し兄弟にしか見えない。可愛いがすぎる。れおが「みゅー⤴ とさん」呼びをして懐いていたり、時に甘えたりするところも最強に萌える。そんな激萌え兄弟コンビが並んで踊ったときのスタイル良すぎ手脚長すぎ爆モテ感。5歳と3歳の兄弟に見えるときとのギャップが尋常じゃない。やばすぎる。
  • 「あまり注意はしないけど、あいつが損するなと思った時は言う」っていう美勇人さんの言葉がすごく響いていて、本人も言ってたけど本当に兄弟みたいだな、と。ながつのダンスにも『あ、美勇人に教えてもらったのかな』って感じる部分が増えてきて、自分の中にあることをながつに教えていこうっていうのが、こちらにも感じ取れる形で(思い込みかもしれないけど)行われてるのがいい。
  • 新ツインタワー。ダンスもすてきだから。怜央くんのスキルアップには美勇人くんのダンスレッスンをぜひともお願いしたい。
  • 兄弟みが一番感じれる。みゅーとくんのお兄ちゃん感、ナガツの弟感の両方がマックスに出ていて見ているこちらが微笑ましくなる。
  • シュッとした見た目、兄弟感、師弟感、長妻くんの「美勇人さん」呼びが大好きです‼
  • もう2人の顔が好きだし、愛され末っ子大型犬ながつも可愛いし、弟大好きみゅが可愛がってるところも可愛い。もう2人が存在してる世界が可愛い。あと身長でシンメみたいなとこある。(おたくの妄想)
  • お互い信頼してる感じが好きです。2人が隣にいるだけで興奮するのに、ユニ内で高身長な2人は端と端にされることも多くて現実は厳しいです。。そうだ!最近お揃いの髪型で…分け目が多分反対なのでまさに双子…?漫画に出てくるイケメンの双子…?怜央がみゅーとさん⤴の金魚の糞なところが大変けしからんです!!!!!(ありがとう)
  • コンビって言うか、シンメ候補的な気持ちなんですが。あのスキル高い美勇人が、「俺が知ってることは全部教えてあげたい」って。ながつも、おこづかい破産しそうになりながら、美勇人にビタミンドリンク渡し続けるところに、気持ち伝わってるんだなーって、嬉しくなる。そんな二人がルックス的にもユニット内ツインタワーで、見た目も最強なところに、運命を感じます…!

 

 


7位 真田佑馬 & 森田美勇人(11票)

  • 付き合いが長くお互いの成長を見ていてる上で今の姿にお互い尊敬の念を抱いている二人。まよプリロケ中にもこれはグループのために使えそうな演出だとか話し合ったりする仕事人で、やっぱりバンド組として支えてるからなのかなぁ。はしゃぎすぎず落ち着いた雰囲気になるのも素敵。CALLの最初の背中合わせやアイランドの楽器フライングには感動を覚えます。
  • ギターとベース、昔からの仲、大事なときは何かとシンメだし、Love-tuneができる前も同じ括りにされたり(SexyChamp)真田主演舞台を必ず見に来てくれる、あまり公認シンメではない気がするけれど真田担にとって美勇人くんが隣にいてくれる安心感はすごいです。

 

 

 

 

8位 安井謙太郎 & 阿部顕嵐(8票)

  • チーム覇が好きなので!!!!
  • 世界一可愛い二人。二人が一緒だと無敵。
  • ダブルセンターでらぶを引っ張ってほしいから

 

 

 

 

9位 真田佑馬 & 長妻怜央(7票)

  • 父と息子、爺と孫のように見た目・精神年齢が離れてる二人が一緒にいるととにかく癒される。電車で一緒に帰りながらナゾナゾして遊んだりかわいすぎる。
  • 起こしますって言った直後にヨダレ垂らして寝る長妻くんをなんだかんだ可愛がってくれて、長妻くんも「真田くんこれなに!」って頼りまくってる爺と孫の感じが最高です。らぶの爺孫ちゃんと勝手に呼んでいます。
  • 一緒に帰ったら仲がいいし今後に1番期待できる。シルエットが似てないので別々の魅せ方ができるシンメが好き。もっと人気が出ていいと思う。

 

 

 

 

9位 萩谷慧悟 & 阿部顕嵐(7票)

  • あるはるは宇宙。
  • SHARK2 からの"あるはる"コンビで、ドラマ同様ふたりの雰囲気にとても癒されます。たまにケンカもするけど、それもいい。かわいい。顔が好き。
  • はぎあらはいいんですよ。お互いこの人って感じの相手がいる中でアレ?仲良い?アレ?好きって言ってる?っていう場面をチラチラ覗かせてきたり、出来るだけ萩ちゃんが顕嵐ちゃんに触れないようにしてるのに触っちゃったりとか、そういうぎこちなくてもどかしいけど、お互いの愛が垣間見れる辺りが素敵です。あと最初は無関心な感じだったのに人柄を知ってあの人はいい所があるってちゃんと人としての中身を認めてる部分が素晴らしいと思うので。個人的には萩ちゃんが顕嵐ちゃんの家に行った事があるという匂わせエピソードで二人に落ちました。(モコモコパジャマでらぶぷりがそれぞれお互いの事を動物に例えたりいい所を言っている雑誌)
  • 起源はSHARKのあるはるに遡る。実際の2人の関係性は役柄とは逆で正直に生きる何かと激しい萩ちゃんと穏やかで優しい顕嵐は正反対だが相性はいいらしく立ち位置の決まってない時の隣にいる率はかなり高い。2人が並ぶとあまりの肌の透明感とツヤと輝きでほとんど後光が差してる。もっと人気の出て欲しいコンビです(;o;)

 

 

 

 

11位 安井謙太郎 & 諸星翔希(5票)

  • モロには特別当たりの強い安井くんの顔がとにかく好きです。それなのにエモいエピソードがいっぱいあるので、あまのじゃくって面白いなぁと思わされます。モロササイズの生みの親でありながら著作権保持者の安井くんとはずーっと一緒にモロササイズをやっていて欲しいです♡
  • 安井くんがグループ組むなら一緒がいいと個人名を出したのは諸星くんだけというエピソードが好きすぎる。今後に期待しかない。
  • レスキューレスキューが好きすぎるんです。可愛いの塊。パーソナルスペースに入ってこないでと言っておきながら自分からは好きなだけ近づくツンデレとズッ友の距離感が絶妙に好き。ずっと安井くんのおもちゃでいてね。

 

 

 

 

11位 諸星翔希 & 長妻怜央(5票)

  • 体育会TVコンビ!お互いがお互いを励ましてできた絆がみえる気がするし、二人とも優しいオーラが出ている!!絶対2人の両親とかめっちゃ素敵だと思う!!

 

 

 

 

13位 安井謙太郎 & 長妻怜央(4票)

  • かわいい人が好き!そしてなにより、身長差が萌える!れおちゃんにくっついてる安井くんがすごくかわいいし、安井くんとご飯行きたいって言って、一緒に行けたことを嬉しそうに話すれおちゃんは天使並みのかわいさ。れおちゃんを見る安井くんの優しい眼差しと爪痕残せナガツ!って感じの雰囲気すごく好き。

 

 

 

 

13位 諸星翔希 & 森田美勇人(4票)

  • 中間管理職コンビ。みんなで喋っている時に2人が顔を見合わせて笑ったりしてると嬉しい。ダンスでも2人でユニットを引っ張っていってほしい。
  • お互いをそれぞれ別の視点から尊敬しあっているんだろうなというのが見て取れるので。相手を尊重できる組み合わせはこれから絶対伸びます(真顔)
  • Jr.でよくダンスが上手いで挙げられる2人。お互いにそこに関しては意識し合っているように感じます。ライバルであり仲間。一緒にダンスレッスンに行ったり、ファミレスで明け方までアツい話をしたり…私は諸星担ですが、あんなにダンスが上手い美勇人くんにもろのダンスを褒めてもらったことがすごく嬉しくてよく覚えています。LAに行ったのもきっともろが行ったことを知って刺激を受けたということも一理あるのではないかなと思います。実際に美勇人くんがLAに行く際に誘ってくれていたというエピソードが好きです。美勇人くん「オレら2人そろったら、かなりヤバイね!相当嬉しいんだけど!」もろ「オレも美勇人の顔見てホッとしてる…」のもろみゅ対談がとても好きです。そんな2人がちょっかい出し合ってわちゃわちゃしてる姿にもほっこりします。2人はいつまでもLove-tuneのダンス面を引っ張る存在でいてほしいし、今後もお互いに切磋琢磨していってほしいなあと思っています。

 

 

 

 

13位 諸星翔希 & 萩谷慧悟(4票)

  • 小さい頃から一緒にがんばってきた2人だし本人たちの間でも旧友だと認識している関係性がアツい!!
  • 初めて結成したグループも一緒で解散してもなお同じラインで活躍し続け、謎選抜など正式なグループではなくとも苦労を共にし、一度は萩谷くんがグループを結成し離れ離れになると思いきや後から諸星くんが加入するという歴史的再会を果たした2人に運命を感じます!!!Love-tune運命共同体!!!!

 

 

 

 

16位 安井謙太郎 & 真田佑馬(2票)

  • Jr.の中でも年上かつ歴の長いまっすぐで熱くて優しい2人が合わされば 最強間違いなし!
  • 自分の中で一番ありえない二人がまさかの同じグループで、同じ方向見て戦ってるという事実に感動すらする。私の中では括られる前は対局に位置していた二人。二人が上手くいっていればLove-tuneは安泰と思ってるし最強なのでは?

 

 

 

 

16位 真田佑馬 & 諸星翔希(2票)

  • 言葉で語れないくらい2人には熱いものを持ってるから。舞台、コンサートなどにかける熱量がらぶの中でも1、2を争うと思うし、2人ともいじられたりするキャラだし愛されてるし愛くるしい。好きになって良かったと思う2人。真田くんのギター、もろの煽りこの2つはもう本当にらぶの武器!なくては、居なくては居なきゃいけない存在。

 


18位 真田佑馬 & 萩谷慧悟(1票)

18位 諸星翔希 & 阿部顕嵐(1票)

18位 萩谷慧悟 & 長妻怜央(1票)

21位 真田佑馬 & 阿部顕嵐(0票)

 

 

 

 

 

〜 〇〇担が選ぶ1番好きなコンビ〜

 

f:id:stars-wmhb:20170519000354p:plain

 

1位 安井 & 萩谷 (34票)
2位 安井 & 美勇人 (28票)
3位 安井 & 顕嵐 (18票)
4位 安井 & 長妻 (4票)
5位 安井 & 諸星 (3票)
6位 顕嵐 & 長妻 (2票)
7位 真田 & 萩谷 (1票)
7位 萩谷 & 顕嵐 (1票)

 

 

 

 f:id:stars-wmhb:20170519000514p:plain

 

1位 真田 & 美勇人 (10票)
2位 真田 & 長妻 (6票)
3位 安井 & 真田 (2票)
4位 真田 & 諸星 (1票)
4位 安井 & 萩谷 (1票)
4位 顕嵐 & 長妻 (1票)

 

 

 

 f:id:stars-wmhb:20170519000550p:plain

 

1位 諸星 & 美勇人 (3票)
1位 諸星 & 萩谷 (3票)
3位 安井 & 諸星 (2票)
3位 諸星 & 長妻 (2票)
5位 真田 & 諸星 (1票)
5位 美勇人 & 萩谷 (1票)

 

 

 

f:id:stars-wmhb:20170519000605p:plain

 

1位 美勇人 & 顕嵐 (18票)
2位 美勇人 & 萩谷 (16票)
3位 美勇人 & 長妻 (12票)
4位 安井 & 美勇人 (10票)
5位 安井 & 萩谷 (5票)
6位 諸星 & 美勇人 (1票)

 

 

f:id:stars-wmhb:20170519000644p:plain

 

1位 安井 & 萩谷 (35票)
2位 美勇人 & 萩谷 (21票)
3位 萩谷 & 顕嵐 (6票)
4位 顕嵐 & 長妻 (3票)
5位 諸星 & 萩谷 (1票)
5位 萩谷 & 長妻 (1票)
5位 安井 & 美勇人 (1票)

 

 

 

f:id:stars-wmhb:20170519000659p:plain

 

1位 顕嵐 & 長妻 (19票)
2位 美勇人 & 顕嵐 (9票)
3位 安井 & 顕嵐 (2票)
3位 安井 & 萩谷 (2票)
5位 諸星 & 顕嵐 (1票)
5位 真田 & 美勇人 (1票)

 

 

 

f:id:stars-wmhb:20170519000721p:plain

 

1位 顕嵐 & 長妻 (25票)
2位 美勇人 & 長妻 (6票)
3位 真田 & 長妻 (1票)
3位 諸星 & 長妻 (1票)
3位 安井 & 萩谷 (1票)
3位 安井 & 美勇人 (1票)
3位 美勇人 &萩谷 (1票)

 

 

 

 

前回に引き続き今回もとても長い記事になってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございます。

そしてアンケートの最終項目、「コンビ以外で好きな組み合わせ」も現在まとめているところですので、気長にお待ちいただけると助かります…!かなりのゆっくり更新で申し訳ないです…!

 

 

 

 

*1:2017/4/9 2部 Jr.祭り MC 美勇人発言

*2:2015/8/7 1部 ガムシャラSexy夏祭りでの発言

【集計結果①】Love-tune 好きなコンビ アンケート 〜個人編〜

 


Love-tuneが7人体制になってもうすぐ1年。クリエ、サマステ、えびSLT、ドリボ、アイランド、Jr.祭り、少クラ… たくさんの現場、テレビ、雑誌でLove-tuneのことを見てきたけれど、Love-tuneってどの組み合わせもかわいすぎないか?かっこよすぎないか?おもしろすぎないか? でも私が知らないだけでもっといろんな魅力があるのでは? 誰か教えて!!!ってことで完全なる見切り発車でこのアンケート始めました(笑)

 

でも想像していた以上にたくさんの方にご参加いただき、愛の溢れるコメントを読んで、このアンケートを実施して良かったなって素直に思いました。皆様のおかげでLove-tuneのことがますます大好きになりました!!!ありがとうございます!!!

 

Love-tune担当の方にも、Love-tuneのことがちょっと気になってるなって方にも、そうでない方にも、今回は「コンビ」を通して、Love-tuneの魅力が少しでも伝わると嬉しいです!

 

そしてアンケートを実施したのが初めてなので、いろいろと不慣れで見にくい部分やわかりにくい部分もあるかと思います… すみません…!

 

 

【アンケート内容】

実施期間:2017/4/23(日) 20:30〜2017/4/25(火) 23:59

回答者数:310名

実施方法:Googleフォームを作成 → Twitterアカウント @mikajump10 に投稿 → スプレッドシートを使い集計

 

【質問項目】

Q1 あなたのLove-tuneでの担当(推し)は?
Q2 安井謙太郎とのコンビで1番好きなのは?
      好きな理由は?
Q3 真田佑馬とのコンビで1番好きなのは?
      好きな理由は?
Q4 諸星翔希とのコンビで1番好きなのは?
      好きな理由は?
Q5 森田美勇人とのコンビで1番好きなのは?
      好きな理由は?
Q6 萩谷慧悟とのコンビで1番好きなのは?
      好きな理由は?
Q7 阿部顕嵐とのコンビで1番好きなのは?
      好きな理由は?
Q8 長妻怜央とのコンビで1番好きなのは?
      好きな理由は?
Q9 Love-tuneの中で1番好きなコンビは?
      なぜ1番好きなのかをぜひ熱弁して下さい!
Q10 コンビ以外で好きな組み合わせがあれば教えて下さい
        好きな理由は?

 

今回のブログではQ1〜Q8までの集計結果を発表させていただきます。


一応ランキング形式で発表していますが、このアンケートは優劣をつけることを目的に行ったものではないので、順位よりもそれぞれのコメントを重視していただけるととても嬉しいです!

 

皆様に記入していただいたコメントは、首がもげるんじゃないかってくらい頷きたくなるようなとても共感できるものがたくさんありましたし、逆に自分が知らなかったけどこのコンビにはこんな素晴らしい魅力があったのか!!!今後注目していきたい!!!と思わせてくれるようなものもいくつもありました。

 

できることならいただいたコメント全てを掲載したいところなのですが、文字数の関係上、誠に勝手ながらこちらでいくつかに絞らせていただきました。しかし、いただいたコメントは全て読んでおります!!!なんなら全部を3周くらい読んで悩みに悩んでやっとの思いでここまで絞りました。と言っても15,000字を軽く超えてます(笑)

 

いただいたコメントに関連したLove-tune本人たちの発言について、わかる範囲で雑誌からいくつか引用してもいますので、そちらも合わせて読んでいただけるとより楽しんでいただけるかなと思います!そしてぜひ雑誌を読み返す良い機会になればと!

 

また、同じコンビについてのコメントは1人目の結果発表時にまとめて掲載させていただきました。
(例えば安井&真田コンビの場合
①「安井とのコンビで1番好きなのは?」で「真田」と回答下さった方のコメント
②「真田とのコンビで1番好きなのは?」で「安井」と回答下さった方のコメント
②のコメントも①のコメントに含めて掲載しています)

 

 

 

あなたのLove-tuneでの担当(推し)は?

1位 萩谷慧悟 (68人)
2位 安井謙太郎 (65人)
3位 森田美勇人 (62人)
4位 長妻怜央 (36人)
5位 阿部顕嵐 (34人)
6位 真田佑馬 (21人)
7位 諸星翔希 (12人)
7位 Love-tune箱推し(12人)

 

f:id:stars-wmhb:20170428221339p:plain

 

人気投票のためではなく、 誰の担当(推し)がどのコンビに投票してるのかなどを参考にさせていただきたかったため、こちらの項目を設置させていただきました。

 

あまり大きな偏りがなく、幅広い担当の方にご参加いただけて良かったです!

 

  

安井謙太郎とのコンビで1番好きなのは?

1位 萩谷慧悟 (206票)
2位 森田美勇人 (48票)
3位 阿部顕嵐 (20票)
4位 真田佑馬 (14票)
5位 諸星翔希 (12票)
6位 長妻怜央 (10票)

 

f:id:stars-wmhb:20170430230859p:plain

 

 

1位 安井謙太郎 &萩谷慧悟 (206票)
  • 感じるままに輝いてを歌う萩安は、儚くて尊くて絶対幸せになってほしいって思ったし、絶対夢を叶えてあげるって誓った*1
  • 2人で悔しいことも楽しいことも一緒に乗り越えてきたと思うのですが、その中でお互いに信頼し合えているその関係性が好き。安井くんの萩谷くんの甘やかし芸も2人まとめてかわいいので大好きです!
  • お兄ちゃんと弟なはずなのに、時々対等になる瞬間を見つけたから
  • やっすーやっすーだったはぎちゃんが、同じグループになって、2人でバリバリ仕事人をしてる姿は感慨深い
  • 萩安はやっぱり尊い。あんなに萩ちゃん萩ちゃんって甘やかしてた安井くんが今となっては萩谷くんをパートナーとして見てるのに胸熱
  • 身長・歳の差も愛せる兄弟のようなシンメ。本人達も自分たちがシンメであることを自覚しているところ
  • らぶが結成される前からのシンメだから。相思相愛で見ていて安心する
  • 最高で最強のシンメ。 あまりあからさまにベタベタしたりはないけど、たまに爆弾ぶっこんでくる
  • 絶大的安心感
  • お互いがお互いを信頼してていて、近すぎず遠すぎない関係が素敵
  • 安井くんにしか出来ない、言えないことが絶対にあると思う。抜群の信頼関係で成り立ってる
  • はぎやすは永久不滅です。お互いをちゃんと分かって尊敬してる。けれど干渉しすぎない。その距離感がすごくいいものを毎回作り出してくれる
  • 萩ちゃんの難しい部分も分かってていい感じに操縦する安井くんに甘やかされ慣れてる萩ちゃんの素晴らしいコンビ
  • 萩ちゃんをベタベタに甘やかす安井くんがかわいいから
  • なんやかんや萩ちゃんをデロデロに甘やかす安井くんが好き。あとは今の絶妙な身長差
  • 萩安は永遠!萩ちゃんに甘い安井くん、やっすーやっすー言う萩ちゃん。大好きです
  • はぎやすは運命共同体だと思ってます。はぎちゃんはぎちゃんって呼ぶやっすーが本当に大好きです
  • 愛して愛されてみたいな関係が微笑ましいから
  • 萩ちゃん可愛い〜な安井と、割と無関心に見える(けど実際はそうでもない)萩ちゃん
  • SHARK2で萩ちゃんが泣きの芝居で安井くんがいなくなったらって考えて泣いた時点で好きしかなかった
  • 萩ちゃんにしめる安井の大きさが宇宙すぎて一曲かけそうだから
  • 理由なんてない、勝手に指が萩ちゃんを選んだ
  • 好きすぎてよくわからない
  • 萩安という哲学

〈コメントの中でも特に多かった内容〉
「安定感」
尊い
「かわいい」
「シンメ」
「萩谷に甘い安井」

 

 

2位 安井謙太郎 & 森田美勇人 (48票)
  • Love-tune結成前から、お互いへの信頼(仕事的に)を感じるし、お互いそれによって高めあってるところ
  • みゅうたろうはまじで熱い…お互いに絶対的信頼感がある所が強い
  • 同じ目線で同じ未来を見て語ってる相棒感がたまりせん
  • 同志って感じが好き!
  • みゅうたろうis最強最高運命共同体。ずっとずっと一緒にいてほしい
  • 笑うと誰かとくっつきたがる安井くんをいつも受け止めてくれるJr.ナンバーワンは美勇人だから。基本的に距離が近く、二人でいるとわちゃわちゃしててかわいい。なのに、爪痕残すように頑張ろとお互いに刺激し合う2人は最高にかっこいいし、お互いに相棒だと思っててほしい
  • 仕事についてお互いに一番話し合っているプロ意識高いふたりは最強のパフォーマンスを見せてくれるから。そして美勇人のポンコツを1番引き出せるのも謙ちゃん
  • 見せすぎず、計算された魅せ方してくるクレバーさ。こちらは掌の上で転がされるのみ
  • みゅうたろう!何だかんだドラマや謎選抜を経て、みゅさんはトラジャでありながらもやっすーと一緒に今の7人のらぶが出来るまで一緒に歩んできた感じ。お互い秘めた絆がありそう。身長差、年の差もgood!
  • 顔が可愛い年上と格好良い年下の凸凹具合が可愛い♡
  • 空気感が好き!あと身長差がたまらない♡
  • 身長差コンビなので安井くんがめちゃくちゃ可愛く見えるから
  • みゅうたろうポーズ可愛いくて好き
  • 萩安の仕事人感とは違って、友達みが強いのに話し合いになると安井さんにこてんぱんにされる美勇人って感じが最高
  • 戦友っとお互いに言っていて、彼のおかげで続けられていると言っていた安井くんを思い出すと素敵な関係だなっといつも思います。

〈コメントの中でも特に多かった内容〉
「相棒」
「信頼」
「爪痕残す」

 

 

3位 安井謙太郎 & 阿部顕嵐 (20票)
  • 可愛い王子様とキラキラ王子様みたいな感じで好き
  • 可愛い!!!!!超絶可愛い!!!!!
  • Love-tuneの女子2人組
  • 女子力高めハイカーストコンビだから
  • 「女の子より可愛い自信あるよ!」って言いながら撮るツーショットがたしかに可愛いところ。今後、グループの顔になっていく2人だと思う
  • サイズ感がかわいい!あと普段遊んでるみたいな話がよく出てきてて、とっても微笑ましい、絵面がかわいい!
  • 顕嵐とも何だかんだドラマでの共演があって、でもまだ遠慮なくしてたけど、チーム覇のメンバーとして組んだ事で一気に距離が縮まったのが伝わってくる。二人でいるのを見るとホッコリする。顕嵐は安井くんをライバルと思ってそうな所と、安井くんは顕嵐をもっと輝かせたいと思ってると思う
  • あらんちゃんが安井くんに向ける信頼というか、安心感のようなものを感じるし、あまり人とつるまないあらんちゃんのことをよく気にかけている安井くんが素敵
  • 二人がツインボーカルで並んだときの圧倒的最強感。既に未来に連れていかれてる
  • らぶの2トップ!!!!Finally overのラップの掛け合いは最強すぎて鳥肌立った… *2

 

 

4位 安井謙太郎 & 真田佑馬 (14票)
  • この年長コンビがいるのは強い(MC、演技)し、頼りになる
  • Love-tuneの大黒柱!!この2人がいるからこそ、Love-tunがLove-tuneらしくいられるんだろうな、と常に感謝が止まりません。いつもありがとう
  • 年長組の二人のこのグループへの愛を感じる
  • 最年長コンビ。ここぞという時のさなやす
  • 年長同士でLove-tuneの今後のことまで2人で話している関係性が好き!
  • ビジネス感。二人が話してると首脳会談ぽいところ。
  • 祭りで最年長の2人があの伝説の4/8一部が始まったときずっとお互いをフォローしていつでも動けるようにしていた姿がかっこよすぎた
  • このツートップには敵いません。らぶを、そしてジャニーズJr.を引っ張っていってほしい存在です
  • 長年別々の場所でだけどひたむきに頑張って来た同志って感じがする
  • 2人ともしっかりしてそうなのに天然でかわいいから
  • Jr.内でやっさんと呼ぶのはおそらくさなぴだけ?自分のこだわりがあるから

 

 
5位 安井謙太郎 & 諸星翔希 (12票)
  • 安井くんは、モロくんの優しいだけじゃなくてパフォーマンスに一目置いてる気がする。困ったときはモロ
  • モロのことを散々言っているくせになんだかんだ大好きで「グループにいてほしい」「モロはオールマイティー」「デビューする時モロが痩せなきゃダメって言われたら直談判しに行く」って言う安井くんトータル好き
  • 安井くんがモロのことを大好きなのがすごく伝わります
  • レスキューレスキューが可愛すぎました。かたやおもちゃ、かたやズッ友な関係が好き
  • モロをいじる安井くんの構図が面白い
  • モロの良いところを引き出したプロデューサーやっすーと、文句を言いつつも何だかんだやっすーをいつも癒やしてくれるモロさん
  • モロがずっと「謙ちゃん」って呼ぶのびびって「安井くん」って呼んでた時代から考えると本当に最近の謙ちゃん呼びは尊いなと思います

 

 

6位 安井謙太郎 & 長妻怜央 (10票)
  • 最年長に見えない最年長と最年少に見えない最年少ですごいかわいい
  • 最年少と最年長の年齢不詳コンビ!!!身長差萌えする…
  • おじいちゃんと孫
  • 最小最年長と大型犬が絡んでる姿が世界一かわいい
  • 最年少の長妻くんを温かく見守ってくれてる
  • ながつの行動は謙ちゃんを飛びっきりの笑顔にしてくれるから
  • 飼い主に大型犬がまとわりついてる好奇心旺盛な何を仕出かすかわからないながつが大好きなやっすーなのが伝わる。ほっとけなくていつも気にかけてるやっすーと、やっすーから何でも吸収したいし、尊敬してるのが伝わるながつが健気

 

 

 

 

 

真田佑馬とのコンビで1番好きなのは?

1位 森田美勇人 (100票)
2位 長妻怜央 (86票)
3位 安井謙太郎 (77票)
4位 萩谷慧悟 (21票)
5位 諸星翔希 (20票)
6位 阿部顕嵐 (6票)

 

f:id:stars-wmhb:20170430230959p:plain

 

 

1位 真田佑馬 & 森田美勇人 (100票)
  • ギターとベースで背中合わせで演奏してるところがかっこいい
  • シンメにいるときの安心感、CALLのイントロの背中合わせが好きすぎる。
  • ギターベースで対になって並んだ時の画面の強さ、お互いにお互いを尊敬し合っている関係性がすごく素敵
  • お互いを認め合って尊敬しあってるところが好き。二人ともそれを隠さず素直に言葉にするところ
  • ダンスの調和感
  • さなみゅのBOMBがしんどくてめっちゃ好き*3
  • シンメなのかな?真田担にとって美勇人くんがシンメでいてくれることが何より嬉しい
  • みゅーとにいじられるさなぴーの嬉しそうな顔を思い出すだけでニヤニヤしちゃいます
  • 美勇人がウザ絡みするのに付き合ってくれてありがとう、と思う一方、ちょっと先輩のさなぴーとの距離を縮めたのは美勇人だと思うからなんだかんだいいコンビ
  • 美勇人がさなじいと呼び始めたのをきっかけにみんなとの距離が縮まったかなと思うので
  • みゅーとのおかげでさなじいっていう愛されキャラができたから
  • 数年前の寄せ集めメンバーなクリエ*4で、ちょっと仲間に入れなそう(一人だけ結構先輩だから)な、さなぴーを、さなじいとか、エロオヤジとか、いじって、みんなとの壁を取り払う美勇人との、じいまご感
  • さなぴーを唯一じいと呼んでちゃかせる美勇人くんとそれを良しとしてお前のお陰で皆に馴染めたと言うさなぴー愛おしい。きっと美勇人くんもそう思ってる
  • おじいちゃんと孫だから。見てて和むから

〈コメントの中でも特に多かった内容〉
「ギターとベース」
「おじいちゃんと孫」
「さなじぃ」

 

 

2位 真田佑馬 & 長妻怜央 (86票)
  • れおれおのアクティブぶりに振り回されてる感じのさなぴーが良い
  • 怜央のイタズラの標的が狙ってないにもかかわらず、さなぴになってしまうのが面白いから
  • 飼い主と大型犬。結局さなぴーが振り回されてる感じが好き
  • 長妻担として、保護者(飼い主)がいてくれるのはかなり安心できるので
  • 長妻くんが意外に真田くんのお世話をしてくれる
  • さなれおの年齢も歴もかけ離れてるが故の可愛さ
  • じいまごの絡み可愛すぎ…最年少に翻弄されるじい…
  • パパと息子のような関係性が微笑ましい
  • 上司と部下感がかわいい
  • 長妻のさなぴへのデレ具合というかなんというか堪らん
  • じいまごっぽい、長妻くんが電車内で真田くんに寝てもいいですよって言った直後に自分が寝るエピソードが好きだから


〈コメントの中でも特に多かった内容〉
「おじいちゃんと孫」
「パパと息子」

 

 

3位 真田佑馬 & 安井謙太郎 (77票)

「安井とのコンビで1番好きなのは? 4位 安井謙太郎 & 真田佑馬」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

4位 真田佑馬 & 萩谷慧悟 (21票)
  • 議論して熱くなる音楽のことは頼れるコンビ。2人の作詞作曲曲を楽しみにしています
  • 青いベンチを弾き語りする2人の雰囲気がとても心地よかったから*5
  • ちょこっと変わり者同士さん
  • 兄貴と弟で2人ともくそ面倒くさい性格してそうなところな好き
  • 2人が並ぶといい意味でジャニーズ感が無くなる
  • 喧嘩するほど仲が良い先輩と後輩

 

 

5位 真田佑馬 & 諸星翔希 (20票)
  • 2人は舞台向きだと思う
  • 熱いトークを見てみたい
  • さなぴがもろと顔面で仲間意識持っているところ
  • さなもろって響きがいい

 

 

6位 真田佑馬 & 阿部顕嵐 (6票)
  • 顕嵐くんのいいところをみつけてくれて、可愛がってくれてると思う
  • 今後の絡みに期待したい

 

 

 

諸星翔希とのコンビで1番好きなのは?

1位 長妻怜央 (125票)
2位 萩谷慧悟 (51票)
3位 安井謙太郎 (45票)
4位 森田美勇人 (43票)
5位 阿部顕嵐 (31票)
6位 真田佑馬 (15票)

 

f:id:stars-wmhb:20170430231147p:plain

 

 

1位 諸星翔希 & 長妻怜央 (125票)
  • 体育会TVの絆が深い!!!!砂浜ダッシュでモロが長妻を支えたシーンは涙なしで見られない!*6
  • リアル兄弟感。体育会TVで仲も成長遂げてるのが素晴らしい
  • ダンスの上手さ
  • 大型わんこと飼い主
  • おっきなわんこにまとまりつかれて、もろもおっきなわんこを可愛がってるのかわいい
  • 諸さん大好きな長妻くんと、その愛をウザがりながら受け止める諸さんの関係が可愛すぎる
  • モロちゃんは怜央のことをいろいろ文句言うけど、なんだかんだ大好きで可愛くてしょうがないって気持ちがバレバレでほっこりするから
  • ここ最近の長妻くんからのモロッシーへの愛がすごい
  • 長妻くんが諸星くんになついているのが可愛いから
  • モロのこと大好きなれおがすごく可愛いし、モロの最寄りまで迎えに行っちゃうれおがすごく好きです(笑)この2人は世界平和の象徴です!!!
  • 長妻くんがもろ大好きなのほんましんどい。すぐもろにちょっかい出しに行くのほんましんどい。もろの隣でご飯食べると絶対もろにこぼして汚しちゃうのマジ赤ちゃん

萩谷「ごはんを食べに行っても、モロにくっつくから料理をこぼしてモロの服を汚しちゃう人(笑)」 (ポポロ2017年6月号)
諸星「オレ、ながつの隣にすわると必ず服を汚されるんだけど」 (duet2017年5月号)

  • 圧倒的平和!!モロのことが好きでご飯食べる時ですらくっついてモロの洋服を汚してしまう、そこまでれおはモロが好きなのにモロからは遊びに誘わないという片思い感がかわいいし、結局モロも満更でもないというのがかわいい(笑)

長妻「休みのときに遊んでくれたり、いっしょに買い物に行ってくれる人。もろっしーは俺のこと誘わないけど、俺が誘っちゃう(笑)」(ポポロ 2017年6月号)

  • しつこい電話にもちゃんと出てあげる

諸星「ナガツは毎日電話してくるの。でもナガツの電話は、マジで内容がない(笑) オレがシカトしてると『緊急に伝えないといけないことがあるから、お願いだから出て』っていうメッセージが届くから、しょうがないから出るじゃない?そうすると、びっくりするくらいしょうもない内容だったり(笑)」(WINK UP 3月号)

安井「モロのケータイ見せてもらったら、ながつから2回着信があって。『今、電車』ってメール送ってるのに直後に3回くらいかけてて。「やめろって」と不在着信…の繰り返しなの(笑)」(POTATO 2017年2月号)

  • モロとのエピソードが意味不明な事ばかりだけどどれも楽しそうで微笑ましくて対談で出てくる度に声を出して笑ってしまうほど面白い
  • 無邪気な長妻くんを注意するわけでも一緒にふざけるわけでもなく見守るお兄ちゃん諸星くんに興奮します
  • モロッシー大好きが長妻くんから溢れ出てる。今までの長妻くんからじゃ考えられないぐらいぴったり懐いてて、陸上部でもらぶでも沢山構ってくれてるんだなぁっていうのが伝わってくるから。もろちゃんありがとう
  • モロと仲良くなってから、長妻くんがLove-tuneに溶け込めはじめたように感じるから。今ではLove-tuneのムードメーカーコンビ
  • お兄ちゃんと弟って感じでいっぱい吸収しようとしている姿が可愛いから

〈コメントの中でも特に多かった内容〉
炎の体育会TV 上田ジャニーズ陸上部」
「諸星のことが大好きすぎる長妻」

 

 

2位 諸星翔希 & 萩谷慧悟 (51票)
  • はぎちゃんがモロ大好きなのが滲み出ていて可愛い
  • 萩谷くんの諸星くん大好き加減がかわいいから!安心して甘えてる姿とそれを受け止めてくれる諸星くんの包容力がステキ!
  • 実は結構萩ちゃんがモロのこと好きっていうのがモロへの行動に現れてるところ。(おんぶ・膝の上に座る)
  • 萩ちゃんにコテンパンにされる諸がかわいい
  • 旧友とお互い言っているように昔からグループも一緒でお互い体重を預けあっている関係性が素敵!

諸星「ちゃぎはん。旧友。昔から一緒にいるから、眠いときとかすぐにわかる」 萩谷「モロ。Jr.の活動がずっと一緒だから旧友」(Myojo 2016年12月号)
諸星「萩ちゃんは、まさに“旧友”っていう言葉がピッタリで、幼なじみみたいな感覚」(WINK UP 2017年1月号)

  • ヒプホの時も謎選抜の時も一緒に活動していたのもあるが、グループが一緒とか関係なしに仲がいいから
  • ズッ友だから

萩谷「オレとモロはズッ友だよ」(POTATO 2016年10月号)

  • 幼馴染みたいな癒し
  • はぎもろの同級生感が癒される
  • あの2人だけの空気感が好きだから!
  • なんだかんだ萩谷くんと1番長く一緒に仕事をしてきてるのがモロで、モロといると萩谷くんがのびのびしてるから。
  • はぎちゃんのおもちゃになってるもろが不憫可愛い(笑)
  • 普段の仲良しさんということもあって、わちゃわちゃしていて可愛いから。
  • 少クラのHey!!Summer Honeyのモロ太鼓がかわいすぎる*7

 

 

3位 諸星翔希 & 安井謙太郎 (45票)

「安井とのコンビで1番好きなのは? 5位 安井謙太郎 & 諸星翔希」にまとめてコメントを掲載しています

 

4位 諸星翔希 & 森田美勇人 (43票)
  • もろに対して理不尽にドSな美勇人くんが好きだからです
  • いじり、いじられる感じが好き
  • 美勇人がモロに対してクソガキになってイタズラする感じが可愛い
  • 諸ちゃんのおかげで美勇人くんの笑った顔がたくさん見れる
  • 美勇人くんが楽しそうだから
  • 優しい×優しい=平和だから
  • 森田のメンテナンスを定期的に行っているモロが素敵すぎる
  • もろちゃんが気兼ねなく寄り添える相手な気がします
  • 実は繊細なハートの持ち主なふたりをまとめてぎゅっと抱きしめたい
  • ダンス選抜
  • お互い励まし合いながら切磋琢磨する戦友のような関係が好き。
  • レッスンも一緒に行くことが多くお互いストイックさを認め合ってる戦友感が尊い
  • 仲良し。昔から仲良しなのがただただ見ていて幸せな気分になる。こしお会推しです

 

 

5位 諸星翔希 & 阿部顕嵐 (31票)
  • 砂利と宝石

安井「隣(顕嵐)と比べると… なんかもう、宝石(顕嵐)と砂利(諸星)って感じ(笑)」(2015/1/11放送 ガムシャラ! 強運王 No.1決定戦)

  • よお!ブス!(2人ともイケメン)
  • お前ブサイクだな!と笑い合える仲良しさ

諸星「顕嵐とは、毎日ののしりあう関係。会うなり『久しぶり!相変わらずブサイクだな』って言ってやるの(笑)だって、顕嵐って悔しいくらい、どの角度から見てもカッコいいんだもん(笑)」(WINK UP 2017年1月号)

  • 罵り合いながら、なんだかんだ仲良し
  • お互いに無いものを持っている関係
  • しょうもない言い争いしてるのに、言い争いしてる2人の間には優しい空気が漂ってるのがすごく好き
  • 2人がワーワーしてるのが可愛いから

 

 

6位 諸星翔希 & 真田佑馬 (15票)

「安井とのコンビで1番好きなのは? 5位 真田佑馬 & 諸星翔希」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

 

 

 

森田美勇人とのコンビで1番好きなのは?

1位 萩谷慧悟 (101票)
2位 安井謙太郎 (70票)
3位 阿部顕嵐 (60票)
4位 長妻怜央 (46票)
5位 真田佑馬 (23票)
6位 諸星翔希 (10票)

 

f:id:stars-wmhb:20170430231240p:plain

 

 

1位 森田美勇人 & 萩谷慧悟 (101票)
  • 美勇人が双子と言っているので、はぎみゅは双子ちゃんです!

美勇人「俺よりしっかりしてるし、できる双子の弟って感じかな。年も1歳しか違わないから、年の離れた弟って感じじゃなくて『双子』かな」(ポポロ 2017年6月号)

  • 見た目は全然違うのに本人達も認める双子感がたまらないです
  • 双子でしかない。5弦ベース練習してって言う萩ちゃんときちんとモノにする美勇人くんの信頼関係ジャスティ

美勇人「あと今萩ちゃんに『5弦ベースを練習しといて』って言われてて。なんでかは教えてくれないけど、とりあえず練習してます(笑)」(TVガイドPLUS Vol.26 2017 SPRING ISSUE)

  • 天使の双子 かわいい のにお仕事する姿はかっこいい
  • お互いを信頼しつつふざけ合う双子感が可愛い
  • どっちもぽんこつ
  • はぎみゅは双子だからです。いつもベタベタしてるわけじゃないけど突然爆弾を落とす感じが沼そのものです
  • 距離感が近すぎておかしな双子ちゃんはぎみゅ!
  • 個性的な2人だけれどどこか似ている双子ちゃんの可愛さとお互いの指を噛み合っちゃう関係性が大好きです
  • 双子または年子の兄弟で、美勇人がお兄ちゃん感がすごい好き
  • はぎちゃんがみゅうとのこと大好きなんだなぁ、といっつも2人の絡みを見てて思います。みゅうとは少し嫌がってるように見える時もあるけど、はぎちゃんが7人でいる時に唯一弟になりきれている時がみゅうとといる時です。あの幸せそうな笑顔を見るためにも少し、みゅうとには我慢してほしいと思っちゃうくらいです(笑)
  • はぎみゅは双子。似てないのに似てる2人。Jr歴も長くちび時代同じユニのこともあったはぎみゅが今また同じユニだなんて(泣)
  • 「一緒に大人になった」感じが好き
  • 「はぎみゅは正義」の一言に限る。はぎみゅが可愛すぎて国が傾くレベル。ただひたすら可愛い。謎クリエのはぎみゅのMAGMAは最高だった。
  • 双子!!!!可愛い+可愛い=超絶可愛い
  • 美勇人くんの「萩ちゃん」、萩ちゃんの「みゅ~と」が大好きです
  • 萩谷くんの「美勇人さぁ」が好きです
  • もうっ!てなっちゃうはぎちゃんとキャハハって笑うみゅちゃんという構図は絶対的正義
  • はぎみゅっっっっっ(心臓発作)

〈コメントの中でも特に多かった内容〉
「双子」
「双子」
「双子」

美勇人 & 萩谷について書いて下さった93個のコメントのうち、「双子」という言葉が含まれていたコメントは62個もありました…!

 

 

2位 森田美勇人 & 安井謙太郎 (70票)

「安井とのコンビで1番好きなのは? 2位 安井謙太郎 & 森田美勇人」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

3位 森田美勇人 & 阿部顕嵐 (60票)
  • 人類でいちばん愛おしい人の衝撃から立ち直れません
  • 顕嵐ちゃんを「人類でいちばん愛おしい存在」って言える美勇人くんが羨ましいし言ってもらえる顕嵐ちゃんが羨ましい。

美勇人「(顕嵐は)人類でいちばん愛おしい人。とにかく存在が愛おしい。どんなときも、いっしょにいてストレスをまったく感じない」(ポポロ 2017年6月号)

  • グッドルッキングガイのお手本と人類で1番愛おしい人。

顕嵐「美勇人くんは仕事もプライベートも両方がんばっていて見習いたいと思う人。俺が憧れる“グッド・ルッキング・ガイ”の典型(笑)」(ポポロ 2017年6月号)

  • 可愛い‥‥兄弟感がめっちゃかわいい‥2014年ごろのポポロ大先生には大変お世話になりました‥‥
  • 美しすぎる兄弟。仲は良いのに、みゅうとくん呼びが可愛い!
  • 圧倒的爆モテコンビ。並んでるだけで溜息が出る。喋ったらポンコツと天然だし見てて飽きないからこれからも同じグループでいてほしいです
  • 存在がかわいいです、ポンコツとマイペース
  • あらみゅは正義 かまいたがりなみゅーとに冷たくあしらうあらんたんだいすき
  • トラジャから一緒で、あらんちゃんがみゅーとくんを慕って、心許してる感じがするから
  • 2グループ一緒にやってきた独特の雰囲気を感じる
  • トラビスからの長い付き合いにもかかわらず、顕嵐くんはみゅうとを尊敬し、みゅうとは顕嵐くんを認めて褒めてくれる、ステキな二人
  • あらみゅ。トラジャでもラブでも隣に居ると安心する組み合わせ。特にみゅーとさんが後ろから顕嵐ちゃんをギュッとしてたり、肩に腕や顔を置いてるのが好きですね。
  • 先輩後輩、兄弟、同志…全部詰め込まれた最強コンビだと思ってます

〈コメントの中でも特に多かった内容〉
「人類で一番愛おしい人」
「美しい」
「兄弟」

 

4位 森田美勇人 & 長妻怜央 (46票)
  • とにかく可愛い5歳と3歳の兄弟みが大好き!!
  • 兄弟みが最高すぎる。ポンコツと思われがちな美勇人くんが、れおといるとお兄ちゃんになるところが最強に可愛い
  • 美勇人くんが長妻くんを本当の弟みたいに可愛がって、長妻くんは他のメンバーよりも美勇人くんにはちょっと強気になってボケたり構いにもらいに行ったり、マジで本当の兄弟みたいでかわいい推せる
  • 大型犬に大型犬が甘えてるような癒やし空間がうまれるのがれおみゅ。みゅーとさんって頼るれおれおが可愛くて仕方ないです
  • なんか、みゅーとさんに甘えるながつが可愛いし、甘えられた満更でもないみゅーとさんがこれまた可愛い(笑)大型犬の2人な筈なのに可愛いの渋滞!
  • 本当にれおが美勇人君好きなんだなって
  • 運動会でみた美勇人くんのがっちゃんに対する接し方が、デレデレに甘やかすそれだったため
  • れおのやること全部が美勇人のドツボにはまってる感じ
  • 美勇人くんがいないと美容院に行けない長妻くんかわいすぎる
  • 美勇人に栄養ドリンクを1ヶ月以上渡し続けたり(おこづかい破産しそうになりながら)。Love-tuneごはん会で、美勇人の残したごはんを食べたいのに、美勇人に「いいよ」って言われるまで、何も言わない(しかしごはんをガン見はしてる)で待ってるながつ。ワンコ…。

諸星「ながつはさ、自分の分が食べ終わってもまだ足りない。で、ちょっと残してる美勇人のお皿を見て『食べたい』って顔して待ってる」萩谷「でも美勇人には遠慮して、『食べていいよ』って言われるまで待つ」(duet 2017年5月号)

  • 兄弟感と師弟感が好きです!
  • れおと接しているときの美勇人さんはなんだか私たちの知らない一面を見せている気がするので
  • お兄ちゃんと弟、尊い。「全部教えたい」という美勇人くんとしっかり理解して成長していくれおがとっても好き。美勇人くんにはだいたい敵わないれお。地味に髪型がおそろなことにそろそろ誰か公式で触れてほしい
  • 美勇人くんがここまではっきりと、少し悪い言い方をすると「執着」を見せた相手はとても珍しいと思うから。いつか対等なシンメになってほしい
  • もうすぐで「あ・うん」の呼吸!!!お兄ちゃんぶりたい美勇人さん!!!

美勇人「ダンスも教えがいがあるし、もうすぐ "あ・うん"な関係を築ける気がする!」(Myojo 2016年12月号)
美勇人「(長妻は)マジの弟。俺がお兄ちゃんぶりたいっていうのもあるけど、弟かな」(ポポロ 2017年6月号)

  • ドリボで可能性を感じた
  • 長い手足を生かしたダンスもすてきだから
  • ツインタワーはなんといっても見た目。みゅうとくん仕込みのダンスの成長が楽しみ
  • らぶのツインタワー!何より見栄えがよろしい。中身は2人ともポンコツなのもまた良い
  • 身体の8割手足の長身コンビ
  • ロングロングロング
  • 個人的に好きな2人だから、というのが大いに関係しているけれど、怜央には、美しく勇ましい人の背中を見て大きくなっていってほしいし、いつかその人の隣に並ぶような人になってほしいし、シンメになってほしいし、仕事の相棒になってほしいから。つまりこの2人が単品で好きです…(結局)
  • ヘラヘラしてるだけと思いきやすっごく熱い関係性なのかなって勝手に思ってます
  • 俺のすべて教えたいとダンスエースに言わしめたLove-tuneの末っ子とのコンビはシンメとしての期待も高まります!

 

 

5位 森田美勇人 & 真田佑馬 (23票)

「真田とのコンビで1番好きなのは? 1位 真田佑馬 & 森田美勇人」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

6位 森田美勇人 & 諸星翔希 (10票)

「諸星とのコンビで1番好きなのは? 4位 諸星翔希 & 森田美勇人」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

 

 

萩谷慧悟とのコンビで1番好きなのは?

1位 安井謙太郎 (184票)
2位 森田美勇人 (69票)
3位 阿部顕嵐 (25票)
4位 真田佑馬 (12票)
4位 諸星翔希 (12票)
6位 長妻怜央 (8票)

 

f:id:stars-wmhb:20170430231333p:plain

 

 

1位 萩谷慧悟 & 安井謙太郎 (184票)

「安井とのコンビで1番好きなのは? 1位 安井謙太郎 & 萩谷慧悟」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

2位 萩谷慧悟 & 森田美勇人 (69票)

「美勇人とのコンビで1番好きなのは? 1位 森田美勇人 & 萩谷慧悟」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

3位 萩谷慧悟 & 阿部顕嵐 (25票)
  • SHARK2が好きです。有翔と晴也は癒し
  • あるはる!本当に大好きで横アリでNO WAY OUT始まったときは夢を見てるかと思ったくらい。*8さなぴーに感謝しかないです。2人とも顔が綺麗で並んでるだけでありがたい

安井「でも今回、バンド曲を決めるときに『NO WAY OUT』をやろうっていう意見は、さなぴーが出してくれて」(TVガイドPLUS Vol.26 2017 SPRING ISSUE)

  • あるはるの適度に距離あるけど仲が良い感じがリアル男子でいいです
  • 今までは仲良くなるタイプの二人ではなかったと思うが、今ではケンカしあう仲、二人の2ショット写真が好き
  • やっぱりダイビングコンビ

萩谷「(顕嵐の)ダイビングの講習も付き合った!(中略)顕嵐がプール講習受けてるときの写真、俺のケータイにまだ入ってるよ」(Myojo 2016年12月号)

  • SHARKあたりでハマった。ルックスもいいし、年齢も近くて仲良しで、とても良い!!
  • SHARK2でのあるはるがすごい好きだから。2人並ぶとふわふわしてる空気感がかわいいので
  • とにかく2人が並んだ時のお肌の透明感が凄すぎて尊い2人。ベタベタはしてないけどほんとに何かと隣にいることが多い

〈コメントの中でも特に多かった内容〉
「あるはる」
「あるはる」
「あるはる」

 

 

4位 萩谷慧悟 & 真田佑馬 (12票)

「真田とのコンビで1番好きなのは? 4位 真田佑馬 & 萩谷慧悟」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

4位 萩谷慧悟 & 諸星翔希 (12票)

「諸星とのコンビで1番好きなのは? 2位 諸星翔希 & 萩谷慧悟」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

6位 萩谷慧悟 & 長妻怜央 (8票)
  • 萩ちゃん絶対ながつのこと好きだよね!!!!!!っていうあたりの強さが可愛い
  • 「散れ」が全て

長妻「今日もオレがみんなと話してたら、急に萩ちゃんが『ナガツ無視するならもういい、散れ』とか言われて」 6人「散れ(笑)」 長妻「で、衣装持って移動しようとしたら『ナガツ、その衣装違うよ』って教えてくれた。優しい♡」美勇人「そこは言ってくれるんだ(笑)」(POTATO 2017年3月号)

  • どんどん仲良くなってるのが伝わってくる
  • 先生と生徒

長妻「(萩谷は)先生。すぐ俺に『ながつ、何してるんだよ!』って注意してくれる人(笑) これまで仕事をするうえで大事なことをいっぱい教えてくれたよ」(ポポロ 2017年6月号)

  • これからも教育してあげて欲しい

 

 

 

  

阿部顕嵐とのコンビで1番好きなのは?

1位 長妻怜央 (184票)
2位 森田美勇人 (59票)
3位 安井謙太郎 (28票)
4位 萩谷慧悟 (23票)
5位 諸星翔希 (13票)
6位 真田佑馬 (3票)

 

f:id:stars-wmhb:20170430231448p:plain

 

 

1位 阿部顕嵐 & 長妻怜央 (184票)

  • ながつまれおくん可愛いbotこと阿部顕嵐さん
  • 顕嵐さんの「れおかわいい!すごいかわいい!」芸が好きです
  • れおちゃんをかわいいって言ってる顕嵐がかわいい
  • 圧倒的にビジュアルが良い!顕嵐ちゃんのれおに対する「すごいかわいい」がかわいい。顕嵐ちゃんがれおを「子ども」「おかしい」と言っていたけど「おかしい(かわいい)」に聞こえる

顕嵐「『ここのセリフはどう読めばいいの?」 』って聞いてくれたりして、すごくかわいい」(Myojo 2016年12月号)
顕嵐「メンバー全員、かわいいところを持ってるけど、中でもナガツはかわいいかな。『〜ISLAND』ではオレとナガツもモロが同じ楽屋なんだけど、疲れた顔をしてた日があって。“あぁ、ナガツもだんだん素の部分を見せてくれるようになったんだな”って、あらためてかわいいって思ったんだよね」(WINK UP 2017年3月号)

  • あらんちゃんがながつを愛しすぎていて怖くて好き
  • 顕嵐ちゃんが長妻を溺愛してるのが微笑ましい
  • 1歳しか変わらないのに「がとぅーまがとぅーま」って可愛がってるところが好き
  • らんれおかなぁ…いつも飄々としてるイメージの顕嵐ちゃんがながつと居ると少し子供っぽくなってかわいくなるから!
  • パフォーマンス中、あまり見れないコンビかもしれないけど、若いもん同士って感じと、顕嵐が少し先輩ぶる感じと、なんかいいなって思う2人
  • 顕嵐君の片想いの様に見えてほんとはとても頼りにしていると思う
  • すごく仲が良くてずっと一緒にいて離れません感があってこちらとしても離したくなくなる
  • 末っ子の輝きと勢いはらぶとぅーんの原動力
  • らんれお!イケメンキラキラ末っ子コンビ!二人で自由にやってるのも最高で伸びしろがすごい!!
  • Love-tuneの未来である2人!!!!最高!!!!
  • 年下組の可愛さ。こんな二人と自担は同じグループなのかと思うと大切にしたい思いが湧く
  • 顔面偏差値が高すぎて眩しい!!なのにふたりでいると年下の可愛さも大爆発!!!
  • 末っ子ふたりが並んだときの爆モテルックス感がすき。同期というところも推せる
  • もうこれは画が綺麗すぎる
  • 距離感近すぎて可愛い
  • 圧倒的にビジュアルが良い!身長も顔立ちも全部正反対なところがまた良い。この2人が並ぶと将来性をめちゃくちゃ感じる。売れる(確信)少クラでのわちゃわちゃがきゃっきゃしてて無邪気でかわいくて毎回楽しみ!衣装交換もけしからんもっとやれ!
  • らんれおはかわいい!で片付けられちゃうくらいかわいいです。らんれお尊い!!!2人の年下感がすごく可愛くてほんとに可愛い!!!!(笑)
  • らんれおについては、まだ勉強中だけど顔がすごい強いから新規を2人でとにかく稼いでほしい。らぶ沼にハマった新規の方々が他のメンバーの良さに気付き担降りするっていう計画()
  • むちゅ恋はらんれおフォーエバーでした
  • 王子様とお姫様
  • 他の6人とキャリア的に差がある2人は、年下2人ってこともあって見えない絆を感じる

〈コメントの中でも特に多かった内容〉
「長妻のことをかわいいかわいい言い続ける顕嵐」
「末っ子コンビかわいい」
「顔面が美しい」

 

 

2位 阿部顕嵐 & 森田美勇人 (59票)

「美勇人とのコンビで1番好きなのは? 3位 森田美勇人 & 阿部顕嵐」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

3位 阿部顕嵐 & 安井謙太郎 (28票)

「安井とのコンビで1番好きなのは? 3位 安井謙太郎 & 阿部顕嵐」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

4位 阿部顕嵐 & 萩谷慧悟(23票)

「萩谷とのコンビで1番好きなのは? 3位 萩谷慧悟 & 阿部顕嵐」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

5位 阿部顕嵐 & 諸星翔希 (13票)

「諸星とのコンビで1番好きなのは? 5位 諸星翔希 & 阿部顕嵐」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

6位 阿部顕嵐 & 真田佑馬 (3票)

「真田とのコンビで1番好きなのは? 6位 真田佑馬 & 阿部顕嵐」にまとめてコメントを掲載しています

 

 

 

 

長妻怜央とのコンビで1番好きなのは?

1位 阿部顕嵐 (147票)
2位 森田美勇人 (66票)
3位 諸星翔希 (51票)
4位 安井謙太郎 (23票)
5位 真田佑馬 (16票)
6位 萩谷慧悟 (7票)

 

f:id:stars-wmhb:20170430231734p:plain

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!長い…!!!ひたすら長いですね…!!! でもこれだけたくさんのコメントをいただけて本当に嬉しいです!

 

 残りの質問項目「Love-tuneの中で1番好きなコンビ」「コンビ以外に好きな組み合わせ」についても現在集計中です。特に「Love-tuneの中で1番好きなコンビ」についてのコメントは皆様の熱い気持ちがぎゅーーーっとつまっていてとても読み応えがあります。結果発表まで、もう少しお待ちいただけると嬉しいです。

 

 

*1:2016年Love-tuneクリエで披露、2016/6/8放送 ザ少年倶楽部でも披露

*2:2016年 Love-tuneクリエで披露

*3:2016年 Love-tuneクリエで披露、2016/6/8放送 ザ少年倶楽部でも披露

*4:2014年 Sexy Champ クリエのことを書いて下さったのかなと思います

*5:2016/5/6 Love-tuneクリエで披露

*6:2016/9/3放送 炎の体育会TV 上田ジャニーズ陸上部 真夏の強化合宿

*7:2016/11/9放送

*8:2017年 Jr.祭りで披露

美勇人くんの2016年夏秋お仕事記録



美勇人くん、7月後半から10月後半までの怒涛のような約3ヶ月間、たーーーーくさんのお仕事お疲れ様でした!

ということで、3ヶ月間の美勇人くんのお仕事(コンサート/舞台/少年収)のスケジュールをまとめてみました。

どの現場もそれぞれ違った楽しさや思い出があったので、その感想も自分のための記録として書いておきました。


①ARASHI “Japonism Show” in ARENA*1
    バック:Travis Japan
    11公演  
       長野M-WABE、横浜アリーナ

②サマステ ジャニーズキング
    髙橋海人、Love-tune、Snow Man
    18公演  @EXシアター六本木

A.B.C-Z Star Line Travel Concert*2
    5公演  @代々木体育館、大阪城ホール
    バック:Love-tune

④サマステ ジャニーズキング
   永瀬廉、Travis Japan、Six TONES
   20公演  @EXシアター六本木
 
⑤DREAM BOYS
    38公演  @帝国劇場
    バック:Love-tune

ABC座2016 株式会社応援屋〜OH&YEAH〜
    35公演  @日生劇場
    バック:Travis Japan



7/11(月)  19:00 少年収
7/23(土)  18:00 嵐 @静岡エコパアリーナ
7/24(日)  12:00 嵐 @静岡エコパアリーナ
               17:00 嵐 @静岡エコパアリーナ
7/25(月)
7/26(火)  14:30 サマステ(らぶすの)
               18:00 サマステ(らぶすの)
7/27(水)  11:00 サマステ(らぶすの)
               14:30 サマステ(らぶすの)
               18:00 サマステ(らぶすの)
7/28(木)  14:30 サマステ(らぶすの)
               18:00 サマステ(らぶすの)
7/29(金)  11:00 サマステ(らぶすの)
               14:30 サマステ(らぶすの)
7/30(土)  13:00 嵐 @鹿児島アリーナ
               18:00 嵐 @鹿児島アリーナ
7/31(日)  15:00 嵐 @鹿児島アリーナ
8/1  (月)
8/2  (火)
8/3  (水)
8/4  (木)
8/5  (金)
8/6  (土)   17:00 嵐 @長野M-WABE
8/7  (日)   12:00 嵐 @長野M-WABE
8/8  (月)   11:00 サマステ(らぶすの)
                14:30 サマステ(らぶすの)
                18:00 サマステ(らぶすの)
8/9  (火)   18:00 嵐 @横浜アリーナ
8/10(水)   12:00 嵐 @横浜アリーナ
                17:00 嵐 @横浜アリーナ
8/11(木)   12:30 えびSLT @代々木体育館
                17:00 えびSLT @代々木体育館
8/12(金)   11:00 サマステ(らぶすの)
                14:30 サマステ(らぶすの)
                18:00 サマステ(らぶすの)
8/13(土)
8/14(日)
8/15(月)   11:00 サマステ(らぶすの)
                14:30 サマステ(らぶすの)
                18:00 サマステ(らぶすの)
8/16(火)
8/17(水)   11:00 サマステ(とらすと)
                14:30 サマステ(とらすと)
                18:00 サマステ(とらすと)
8/18(木)   14:30 サマステ(とらすと)
                18:00 サマステ(とらすと)
8/19(金)   14:30 サマステ(とらすと)
                18:00 サマステ(とらすと)
8/20(土)   11:00 サマステ(とらすと)
                14:30 サマステ(とらすと)
                18:00 サマステ(とらすと)
8/21(日)   11:00 サマステ(とらすと)
                14:30 サマステ(とらすと)
8/22(月)   19:00 少年収
8/23(火)   11:00 サマステ(とらすと)
                14:30 サマステ(とらすと)
                18:00 サマステ(とらすと)
8/24(水)   14:30 サマステ(とらすと)
                18:00 サマステ(とらすと)
8/25(木)   11:00 サマステ(とらすと)
                14:30 サマステ(とらすと)
                18:00 サマステ(とらすと)
8/26(金)
8/27(土)
8/28(日)    少年収
8/29(月)
8/30(火)
8/31(水)
9/1  (木)
9/2  (金)

9/3  (土)   18:00 ドリボ

9/4  (日)   18:00 ドリボ
9/5  (月)
9/6  (火)   18:00 ドリボ
9/7  (水)   13:00 ドリボ
                18:00 ドリボ
9/8  (木)   13:00 ドリボ
                18:00 ドリボ
9/9  (金)   13:00 ドリボ
9/10(土)   13:00 ドリボ
                18:00 ドリボ
9/11(日)   12:00 ドリボ
                17:00 ドリボ
9/12(月)   19:00 少年収
9/13(火)   13:00 ドリボ
9/14(水)   13:00 ドリボ
                18:00 ドリボ
9/15(木)   13:00 ドリボ
                18:00 ドリボ
9/16(金)   13:00 ドリボ
9/17(土)   13:00 ドリボ
                18:00 ドリボ
9/18(日)   12:00 ドリボ
                17:00 ドリボ
9/19(月)
9/20(火)   18:00 ドリボ
9/21(水)   13:00 ドリボ
                18:00 ドリボ
9/22(木)   13:00 ドリボ
                18:00 ドリボ
9/23(金)   13:00 ドリボ
9/24(土)   13:00 ドリボ
                18:00 ドリボ
9/25(日)   12:00 ドリボ
                17:00 ドリボ
9/26(月)
9/27(火)   13:00 ドリボ
9/28(水)   13:00 ドリボ
                18:00 ドリボ
9/29(木)   13:00 ドリボ
                18:00 ドリボ
9/30(金)   13:00 ドリボ
10/1  (土) 17:00 えびSLT @大阪城ホール
10/2  (日) 12:30 えびSLT @大阪城ホール
                17:00 えびSLT @大阪城ホール
10/3  (月)
10/4  (火)
10/5  (水) 18:00 えび座
10/6  (木) 13:00 えび座
10/7  (金) 18:00 えび座
10/8  (土) 13:00 えび座
                18:00 えび座
10/9  (日) 12:00 えび座
                17:00 えび座
10/10(月) 13:00 えび座
                18:00 えび座
10/11(火)
10/12(水) 13:00 えび座
                18:00 えび座
10/13(木) 13:00 えび座
                18:00 えび座
10/14(金) 18:00 えび座
10/15(土) 13:00 えび座
                18:00 えび座
10/16(日) 12:00 えび座
                17:00 えび座
10/17(月) 19:00 少年収
10/18(火) 13:00 えび座
                18:00 えび座
10/19(水) 13:00 えび座
                18:00 えび座
10/20(木) 13:00 えび座
10/21(金) 13:00 えび座
                18:00 えび座
10/22(土) 13:00 えび座
                18:00 えび座
10/23(日) 12:00 えび座
                17:00 えび座
10/24(月) 18:00 えび座
10/25(火) 13:00 えび座
                18:00 えび座
10/26(水) 13:00 えび座
                18:00 えび座
10/27(木) 13:00 えび座
10/28(金)
10/29(土)
10/30(日)
10/31(月) Happy Birthday!!!




スクロールするだけでも疲れちゃいますね!現場数やばいね!そして最後にちゃっかりHappy Birthdayも入れておいたよ!美勇人くん 21歳おめでとう!!!


さてさてお仕事の話に戻るんだけど、個人的に注目してるのは1週間で3つの現場を掛け持ちした8/6〜8/12ですね。

8/6  (土) 17:00 嵐 @長野
8/7  (日) 12:00 嵐 @長野
8/8  (月) 11:00 サマステ(らぶすの)
              14:30 サマステ(らぶすの)
              18:00 サマステ(らぶすの)
8/9  (火) 18:00 嵐 @横アリ
8/10(水) 12:00 嵐 @横アリ
              17:00 嵐 @横アリ
8/11(木) 12:30 えびSLT @代々木
              17:00 えびSLT @代々木
8/12(金) 11:00 サマステ(らぶすの)
              14:30 サマステ(らぶすの)
              18:00 サマステ(らぶすの)

7連勤13公演ってだけでも凄いなって思うのに、3つの現場掛け持ちってもう単純に美勇人くんの頭の中どうなってるの!?!?セトリとか振り付けとか立ち位置とかごちゃごちゃにならない!?!?って普通に驚く。



嵐アリーナツアー

当たり前のごとく行けてなくて、仕方のないことだけれどトラジャのレポもたくさんは流れてこなかったので、美勇人くんの出番がどれくらいあったのかすら把握できていません(笑) 完全なる情報難民(笑) だから映像化されることを今か今かと待っております!!!



らぶすのサマステ
Love-tuneが正式に7人になったんだってことが分かった現場だったね。(発売されたクリアファイルはなぜかはぎやすさなみゅ+モロの5人verだったけど笑) クリエ以降2ヶ月くらいの間に人数問題があったことすら忘れてしまうくらい、Love-tuneはすっかり7人になっていてしっかりとしたユニットになっていた。選曲も『Striker』『Eternal Mind』『ER2』とかかなりガツガツした曲が多くて今は勢いでとにかく突き進んで行きたいみたいな攻めの姿勢を凄く感じたな〜

あとらぶすのサマステで忘れちゃいけないのがいわみゅね!!!いわみゅのいわみゅによるいわみゅのための『Maybe』はスタイリッシュでダンスがキレイであとひたすら脚が長くてでもどこか儚さもあって最高以外の何物でもなかったし、その後の『T.W.L』のいわみゅもかわいさ爆発してたね。

8/15(月)18:00公演というらぶすのサマステ最終公演のMC、長妻くんが裏で岩本くんのことをかわいいってずっと言ってるって話の流れで、
岩本「付き合っちゃう?(笑)」
美勇人「やめてやめてやめて!浮気しないで!(笑)」
って美勇人くんがいわもっちゃんは俺の!とらないで!感出してきたのまじいわみゅ好き死ぬかと思った。いや死んだ。美勇人くんの弟感やばい。かわいすぎた。

Love-tuneとSnow Manとたかいとがとっても仲良くてMCも曲も公演通してずっとピースフルでかわいくてかっこよくてまたこのメンバーで集まって公演やってほしいなって思ったし、らぶすのサマステが終わってしまうことがとにかく悲しかったな〜 らぶすのサマステ最高だったぜヒェイ ヒェイ ヒェイ!!!



とらすとサマステ
『FIRE』『Supernova』『Vanilla』『It's BAD』『アンダルシアに憧れて』などなど、ガツガツ踊る美勇人くんもしなやかに綺麗に踊る美勇人くんもいろんな美勇人くんのダンスを見ることができて楽しかった。

MCで周りがボケまくったり話を被せてきたりで話が脱線しちゃったりしたときは「進まないから」って一言発して軌道修正しようとしてくれたり、「◯◯なんだよね?」ってアシスト出して話が進みやすいようにしてくれたり、らぶすのサマステでキャピキャピ弟やってた美勇人くんとは全然違って、周りのことをちゃんと見てしっかりとお兄ちゃんやってる美勇人くんというまた違った一面が見れて、自分の置かれている立場によって使い分けができている姿に感心したな〜

あとはしめみゅ大好き人間なので、アンコールの『Shelter』でしめみゅのお姫様抱っこが見れたのはありがたやありがたやって感じでした。



えびSLT
初日の8/10公演、美勇人くんは嵐の横アリオーラスと被ってたからえびSLTには出演することができなくて、それでも代々木2日目と大阪2日間出演させてもらえたのって本当に凄いことだなって思う。代わりの誰かじゃなくて「美勇人くん」が必要とされてるんだなって、そしてLove-tuneにはちゃんと美勇人くんの居場所があって美勇人くんが必要なんだな〜って。

Love-tuneの出番がとにかくたくさんあって、衣装もたくさん用意してもらえてたのも嬉しかったな〜 後々分かったことだけど、『Masterpiece』のときに着ていた白黒の衣装がLove-tuneオリジナル衣装だったというのも凄く嬉しかった。

『Masterpiece』は安井さんの「代々木ー!準備は良いかー!」って煽りで始まった時点でこれはLove-tuneの単独コンサートのOPか?って思いたくなっちゃうぐらいに会場を自分たちのものにしていて、パフォーマンスももう本当にかっこいいの一言しか出てこないぐらいにひたすらかっこよくて。あんなにかっこいい曲なのに見てたら何だか涙が出てきちゃって。あんなに広い会場でパフォーマンスさせてもらえてることがまず嬉しくて、その会場の広さに負けてない堂々としたパフォーマンスも本当に本当にかっこよくて頼もしかった。

『SEVEN COLORS』の後半の方、バックステージからそれぞれ花道に散っていく姿もやっぱりLove-tuneのコンサートなのかな?って思いたくなっちゃう程素敵な光景だった。



ドリボ
去年と比べて圧倒的に美勇人くんの台詞が増えててフッキングもやらせてもらえてたのがやっぱり嬉しかったな。Love-tuneチャンプ側だけどユウタ側の曲にも出てたりして、舞台全体を通してとにかく出番が多くて任されてる感じがとても頼もしかった。

そしてLove-tuneとして初めてのオリジナル曲『CALL』が披露されたのは何よりも嬉しかったな〜 とにかくエネルギッシュで勢いが凄くてやってやる!!!っていう気持ちで溢れていた。初のオリジナル曲でも自分たちの強みであるバンドとダンスの両方を上手く取り入れていて、ソロパートもちゃんと全員あって、ピンクのかわいいオリジナル衣装まで作ってもらえて、『CALL』最高ですね!!!



えび座
正直始まるまで美勇人くんの出番がこんなにあるなんて思ってもみなかった。初めて観劇したときは台詞の多さと立ち位置の良さと重要なポジションを任されていることがただただ嬉しかった。

ONE ZEROはDEGITAL BOYSのリーダーというポジションで、『We are DEGITAL BOYS』という曲のときは舞台の0番に立つことがとにかく多くて、2階席から観劇したときは舞台の「0」という場ミリと美勇人くんが一緒に双眼鏡に収まることが何度もあって嬉しさとかっこよさでちょっぴり泣きそうになった。

演技シーンは「美勇人くん」なんかじゃ全然なくて、そこにいるのは「ONE ZERO」そのものだった。キャハキャハ笑ってるときのいつもの声とは全く違う低い声もしっかり安定して出てるし台詞の言い回しだって普通に上手かったし、クールというかあの冷めた目もたまらなくかっこよかった。

殺陣のシーンはそれまで強気に桂馬さん(五関さん)に言葉をぶつけたり応援屋を小馬鹿にするような発言していたONE ZEROが、後半多分イシケン(はっしー)が斬られたことをきっかけに?(ONE ZEROのことばかりを見てたから周りの状況がイマイチ把握できていない…)絶望したような戸惑ったような表情に一瞬で変わって、上を見上げて「うわぁぁぁぁぁ」って悲痛な叫びをあげた後に泣きそうな表情でもはや魂が抜けてしまったような虚ろな感じでみんなが戦ってるのを見つめて、そのまま自分も桂馬さんに向かっていって桂馬さんに斬られ苦しみながらふらふらと袖にはけていく… っていう流れがあったんだけど、このときの表情が本当に苦しそうで泣きそうで見てるこっちまで胸が苦しくなってきて気が付けば私が泣いてしまっているくらいにいろんなものが一瞬にして伝わってきた。

正直美勇人くんがここまでの表情や表現ができる人だとは思ってなくて、私は美勇人くんの実力を全然分かってなかったんだなというか、美勇人くんの可能性を甘く見ていたんだなって感じた。1ヶ月間ドリボやって、ドリボ千秋楽の次の日にはえびSLTで大阪行って、その後休みを2日間挟んだだけでえび座が始まって、一体どこにそんな稽古をする時間やONE ZEROと向き合う時間があったんだって、もう本当にここまでくるとただただ不思議。

そしてShow Timeではすっかりいつもの美勇人くんに戻ってニコニコ楽しそうに口ずさみながら踊ってるんだから、もうそのギャップにも驚きよ(笑)



約3ヶ月で6つの現場(+少年収)をこなした美勇人くん。美勇人くんって実は3人くらいいるよね?じゃないと成り立たないよね?って本気で考え始めるくらいにはとにかくハードスケジュールだったと思う。しかもここでまとめたのはあくまでコンサートや舞台の現場だけだから、この他にも雑誌の撮影やバラエティ番組のロケもあったかと思うと尚更。

こんなに現場続きでも美勇人くんは完璧なパフォーマンスを見せてくれる。練習不足なんて思ったこともないくらい必ずと言って良い程どの現場でもハイクオリティーなものを見せてくれる。それが美勇人くんにたくさんお仕事がくる理由なんじゃないかなって思います。

「森田ならできる」「森田ならやってくれる」「森田にやってほしい」という信頼や期待があるからこそ、こんなに過密スケジュールにしてまでも美勇人くんにお仕事を与えるんだろうな〜

でも、Jr.にQのタイムマシンにのるなら?という質問に「未来へ行って先の仕事のけいこを始めておく。」って書いてるぐらいだから*3、本当は一杯一杯なのかもしれない。本番ではさらっとこなしてるように見えるけど、本当は必死なのかもしれない。本当のところなんて美勇人くん本人にしかわからないけれど。

でも舞台に立って演技してるかっこいい美勇人くんも、コンサートで歌って踊ってる楽しそうな美勇人くんも、美勇人くんが私たちに見せてくれているアイドルとしての「森田美勇人」の姿にかわりはないから。美勇人くんが頑張って私たちにその姿を見せていてくれることが何よりも嬉しいことだなって思ってるよ。

これからもいろんなお仕事を通して、美勇人くんの新たな一面を見れることを楽しみにしてるよ!美勇人くんの可能性は無限大だ!!!



*1:アリーナツアー自体は4/23(土)サンドーム福井から始まっていて美勇人くんもバックとしてツアーを回っていましたが、今回は7月からのお仕事をまとめているため、それ以前の公演はカウントしていません。ツアー自体は全17公演。

*2:8/10(水)もコンサートはありましたが、美勇人くんは嵐と被っていて、この日えびSLTには出演していないので公演数にはカウントしていません。美勇人くん以外のLove-tuneの他のメンバーは8/10も出演していて、コンサート自体は全6公演ありました。

*3:2016/9/14、9/28放送のザ少年倶楽部 Jr.にQ

Love-tuneクリエ5/21昼公演 〜今更すぎるけど今だからこそ残しておきたい感想〜



気がつけば早いものでLove-tuneクリエオーラスから1ヶ月も経ってしまいましたね。

本当は私が入った5/21から1週間くらいでこのブログの3分の2くらいは書いてたんですけど、究極の面倒くさがりな性格のためその後ぽいっと放置してたんです(笑)

でもLove-tuneが4人なのか7人なのかとかいろんなことでザワザしてしまっている今だからこそ、この日に私自身が感じたことを忘れたくないなって思って、続きを書いて記録として残しておくことにしました。

1ヶ月前のLove-tuneクリエに対してもその後のLove-tuneの活動に関しても賛否両論様々な意見がある中で、自分自身で見て聞いて感じた気持ちは大切にしたいなって思ってます。正直1ヶ月も経つと私自身もいろんな気持ちの変化があったりもするんですけどね。だからこそ忘れたくない部分もあるなって。


この先、クリエちょー楽しかったというハイテンショのまま書いてる部分も多いので、文章はわりとごちゃごちゃしてます(笑) また、ざっくり言うと「7人での公演とっても最高だったよ」が基本スタンスとなっているので、読む読まないの判断はご自身でお願いしますね…!豆腐メンタルなので…!あくまで私自身の感想なので…!

ちなみに私が入ったLove-tuneクリエ5/21昼公演で初めて7人での姿が披露されました。顕嵐諸星長妻が出演することはあらかじめ知らされていなかったので、公演を見ていた側からしてもとにかく驚きだったし、公演後のTwitterも本当にすごいことになってましたというちょっとした補足。




『FIRE BEAT』が始まってゲストを紹介します!って安井さんが言ってAメロで突然顕嵐ちゃんが登場したときの客席の歓声というのかもはや悲鳴がとにかくすごかった。本当に会場揺れてたんじゃないかってぐらいの悲鳴だった。

襟元にファーがついた衣装着た顕嵐ちゃんがセンターに君臨して歌っててその周りにLove-tune4人がいるんだけど、顕嵐ちゃんの帝王感ハンパじゃなくてひれ伏したくなったし、まじでギラギラしててオーラ放ちまくってて「帝王」って言葉以外に良い表現ができないぐらいに帝王そのものだった。

今まで顕嵐ちゃんに対しては好きでも嫌いでもなくわりと普通ぐらいだなって感じでそこまで特別な感情を抱いたことがない私ですら、あれは叫ばずにはいられないぐらい本当にかっこよかった。

顕嵐ちゃんはびっくりするぐらい華がある人なんだなって、こうやって人を惹き込んでいくんだなってこの公演で実感した。

その後、顕嵐ちゃんの上を飛び越えてフードを被ったモロが登場するんだけど、フード被ってるから一瞬誰かわからなくて、でも踊り方見て「モロ!?!?モロだね!?!?モローー!!!」って感じで更にテンション上がりまくり。

またまたその後に長妻くんまで登場するんだけど、このときもやっぱり興奮が止まらなかった。叫んだ。


曲中ずっと会場の歓声なりやまなかった気がする。みんなキャァァァだのギャァァァァァだのひたすら叫んでたなー。ある意味異常な空間だったなって思うけど、あれは叫ばずにはいられないというか自然と声が出ちゃうぐらいの驚きと興奮だった。私自身ひたすら叫んでいたし何なら次の日喉痛めた(笑)

ゲストをMCで紹介してから踊るわけでもなく、曲始まりに3人が一気に登場するわけでもなく、今回の『FIRE BEAT』のように顕嵐ちゃん→モロ→長妻くんが順番に登場する感じ、凄くよく考えられてるなって思った。


『ETERNAL MIND』も『Black & White』も7人でのフォーメーションが本当に凄く凝っていてもちろん振り付けも凄く良くてもう圧巻の一言。

あと人数多いとセンタートップに美勇人くんが立ったときの嬉しさが何倍にもなるんですよ。4人のときでももちろんセンターは嬉しいんだけど、7人になったときのが美勇人くんが今センターに立ってる!!!って実感してテンション上がること多かったなーって。


Love-tune4人、顕嵐諸星長妻3人が交互に一列に並ぶ立ち位置が公演中に何回かあったんだけど、すっごく綺麗で好きだったな〜

例えばメモに残っていた『FIRE BEAT』ダンス後半の立ち位置だとこんな感じ↓ (LがLove-tune4人で、3が顕嵐諸星長妻)

萩 諸 真 長 美 顕 安
L 3 L 3 L 3 L

Love-tune4人と3人が交互に並んでて、しかも衣装はLove-tune4人がドリボの白、3人が赤×黒だからそのコントラストもとても綺麗で。ただ横一列に並んで歌ったり踊ったりしてるだけなのにこんなにもかっこいいものなのかって驚いた。


あとダンスではないけど『Finally Over』のラップ部分
顕嵐「さあ今こそ讃えろ 歓喜の声So Yellow」
安井「頭上続くBlueへ 上昇誘うNew Wave
顕嵐「愛で染まり行くPinkなHeart」
安井「闇に陽が混じりPurple World」
顕嵐「烈火な情熱Red Color」
安井/顕嵐「Ready? Let's Go!」

ここのラップ部分を見て聞いたとき、「あっ、これだ」「なんかびっくりするぐらい心にストンって落ちた」「安井さんと顕嵐ちゃんのツインボーカル最強なのでは?」みたいな感情が一瞬にして湧き上がってきたんですよ。特に最後の2人での「Ready?」は鳥肌ものだった。まじで。何だかすっごく可能性を感じた。


Love-tune4人公演にスペシャルゲストとして顕嵐諸星長妻が入ったわけだけど、この公演で凄いなって思ったことがいくつかあります。

・3人がただのバック扱いではない
・7人全員が上手く調和していて3人にもセンターポジションや見せ場がある
・それでもやっぱり元々はLove-tune4人公演であって、歌割り立ち位置などはあくまで4人がメイン

この3つのことが共存するためには、バランスをとりながら公演自体を本当に練り込んで考えていないとできないんじゃないかなって、素直にすごいことだよなって感じた。


バックJr.としての扱いだったら3人は常にLove-tune4人が踊ってる後ろで踊ることになるけど、全くそんなことはなかった。

例えば元々Love-tune4人が少クラで披露した『Kiss魂』、クリエでも振り付けは変わらずそのままだったんだけれど、フォーメーションが7人verに変更されていて、少クラでは美勇人くんがセンターだったのが諸星センターに変わっている部分もあった。これは曲としての魅せ方を考えたりした上で、あえて立ち位置変えたんだろうなって。

『FIRE BEAT』の登場の仕方も3人の見せ場をちゃんと作って、3人の個性を存分に活かすような演出だったように思う。

ダンスをガツガツ踊る『ETERNAL MIND』『Black & White』『Kiss魂』『アイノビート』あたりはフォーメーションがコロコロ変わって、Love-tune4人のうち誰かがセンターになるだけでなく、顕嵐諸星長妻3人がセンターポジションになることもかなりの回数あった。長妻くんでさえ公演中最低3回はセンターポジションになってたんじゃないかな〜って曖昧な記憶の中で思ってる。



正直この3人じゃなかったら、何でLove-tuneクリエなのに他の人が入ってくるの!?!?って怒っていたかもしれないです。もしこの3人だったとしてもダンスで手を抜いていたら同様に何でLove-tuneクリエを壊すの!?!?って思っていたかもしれないです。

でも全然そんなことなくって、3人とも本当にダンスに対してもバンドに対しても真剣に取り組んでて、この公演に全力で挑んでるんだなっていうのが公演を見ながら凄く感じることができたんです。

『Heavenly Psycho』では顕嵐→ギター、長妻→キーボード、諸星→タンバリンって何かしらの楽器をやっていて、MCでは顕嵐ちゃんがギターに凄く真剣に取り組んでたくさん練習してたってことをさなぴーとか萩ちゃんが話してくれてて。


実際、Love-tuneクリエに3人が出演すること自体は本人達の意志ではなく上の偉い人が決めたことなんだろうなって思ってます。というか確実にそうでしょう。

でもLove-tune4人も顕嵐諸星長妻の3人もこの公演を最高なものにしようという前向きな気持ちは一緒だったと思うし、そう思いたい。

ダンスのフォーメーションの凝り方、3人も楽器を演奏してバンドに参加していること、モロササイズでのコントの仕上げ方などなど、公演を通して7人のうちの誰一人として手を抜いてるようには感じなかった。


正直5/6公演でやったみゅうたろうの『Yes!』がカットされてしまったのは本当に本当に悲しかったし、この目で見ることができなかったのが悔しすぎるし死んでも死に切れないみたいなところあるんだけど、でもガラリと変更された5/21昼公演も本当に本当に楽しくて大満足していて、だからこんなに良いセトリになるなら仕方ないのかな〜って気持ちのどこかで少し諦めがつくくらい、この公演本当に楽しかった!!!

でもやっぱり『Yes!』見たかったけど!!!



Love-tuneクリエ終わってからは、7人になったらいいな〜って気持ちと、今まで通り4人でいてほしいな〜って気持ちの両方がありました。4人のLove-tuneも7人のLove-tuneもどっちにもそれぞれの良さがあって、それこそパラレルワールドのようだけどどっちも存在すれば良いのになって思ってしまうぐらいどちらも魅力的。


4人Love-tuneは、元々「はぎやすさなみゅ」という括りが大好きで大好きで大好きだった私にとっては、やっと名前がついてユニットになれた思い出深いもの。

いつバラバラにされてしまうか分からない不安な気持ちが常にあって、少年収で4人が揃うたびにまだこの4人が続くんだって嬉しくなって、クリエ発表されたときも5月末まではこの4人なんだって嬉しくなって、「Love-tune」という名前がついたときの喜びといったらもうね。

4人だと誰かしらと必ずペアになって、どこのペアも大好きだったし、2:2にわけられるってすっごくバランス良かったんだなって思う。

みゅうたろうは私がとにかく一番好きなペア。2人の仕事に対する熱い気持ちが似てるところとかすっごく好き。あと何より身長差がかわいい。

萩安は何かもう今更言うまでもないよねってぐらいのシンメだし、安井さんの萩ちゃんに対する過保護っぷりたるや。

さなみゅのガツガツダンスで攻めて行く感じは無敵。体格が全然違うのに不思議とダンスはシンクロしてるあたりとか最高。BOMBとか一生見ていられる。

さなはぎは萩ちゃんが作曲してさなぴーが作詞したオリジナル曲いつ披露してくれますか!?!?

年上組と年下組でわけると、さなやすの司会っぷりとかMCのまわしっぷりに安心感だし、はぎみゅの双子感は本当にかわいさ通り越して尊い限り。

Love-tuneが7人になるとこのバランスではなくなっちゃうんだよな〜って言うのは正直一番寂しいところ。


7人Love-tuneの魅力は何と言ってもダンスの可能性が一気に広がるところだと思う。

7人いることで4人のときにはできなかった新しいフォーメーションや構成にもどんどん挑戦していけるし、美勇人真田諸星の3人でのガッツガツのダンスとかとにかく見たいし、諸星長妻がいることでアクロバットにも強くなるし、魅力的なこといっぱいある。

あと自然とセンターポジションができるようになるのも大きいな〜って。

公演入って感じたけど、7人だと4人のとき以上にダンスに迫力が出るし、何よりあの7人でのエネルギッシュな感じがとにかく凄かった。



あと心のどこかで私はモロのことを欲していたのかもしれないなーって。自分で思っていた以上に私はモロのことが大好きみたい(笑) モロのことはパフォーマンスに関してもトークに関してもそして人としても信頼してる!!!

コントコーナーのときとかモロがいると場の空気がとっても明るくなるんだな〜って特に感じた。モロササイズの説明のときもモロがすぐ話脱線するから全然進まなくて、安井さんが「早く進めろよ!(笑)」とか、美勇人くんが「俺らのコンサート!(笑)」って言ってたりしたけど、2人とも本当に楽しそうに笑ってたしとても良い空気感だったな〜




と、ここまでクリエの感想やらLove-tuneの好きなところやらダラダラと思うがままに書いてきたわけですけど、一言でまとめると「4人であっても7人であっても私はLove-tuneというユニット自体が好き」になるのかなって。

ファンのみなさんそれぞれの意見や気持ちがあると思うし、肯定的な方もいれば否定的な方がいるのも仕方ないことだし当たり前のことだと思います。

でも私は「Love-tune」というユニットが大好きだし、これからも変わらずずっと応援していきたいし、彼らが創り出すものをこの先ももっともっと見ていきたい

どんなかたちであれ、「Love-tune」にとって素敵な未来となりますように。

10年目

私が山田を好きになって今日で10年目に突入しました。正確に言うと山田涼介を山田涼介としてちゃんと認識して気になり始めてから10年目ですかね。

そのきっかけになった2006年7月1日に何があったのか、『探偵学園Qスペシャルドラマです。でも実際ドラマを見てる間、私は山田のことを京本大我だと思っていました(笑) Jr.に京本政樹の息子が入ったことは何となく知ってて、山田の綺麗な顔の感じでこれが大我なのかなと思ってたわけです(笑) そしてエンドロールで山田涼介という名前を確認してすぐ、家にあるMyojoを見ました。そこでやっと気づくわけです、「修二と彰の後ろで踊ってる子だ!!!」と。

そこからどれくらいの勢いで山田のことを好きになったかは正直あまり覚えてませんが、Ho!サマーのバックで踊るJr.の中で自分が山田のことをずっと見ていたのは確かです。あのニコニコキラキラ笑顔に釘付けでした。私はHo!サマーを踊っているときの山田が今までで一番好きです。多分この先もこの気持ちは変わることはないんじゃないかな。山田を好きになって10年目になって、これまで本当にたくさんの表情を見てきたけれど、やっぱりHo!サマーの山田の笑顔が忘れられない。私が山田に完璧に引き込まれたきっかけだからなのかな。ある意味自分の中で神聖化されてる部分もあると思いますけど(笑) 

そしてHo!サマーだけじゃなくてJr.の頃の山田の映像を見るたびに感じるのは、山田自身も踊ることをただ純粋に楽しんでいたんじゃないかなって。今の山田ももちろん素敵な笑顔だけれど、それはアイドルとしての笑顔であって、Jr.の頃の山田はもっと無邪気な笑顔だったかなと。もうこれは感覚的に私が思っていることだし、語彙力のない私には言葉で表現しきれないです(笑) でも決して今の山田を否定しているわけではないです。年齢を重ねて経験を積んでいくうちに表情が変わっていくのは当たり前だと思います。バックとして踊っていたJr.の頃とデビューしてからではもちろん立場も違うし、求められているものも違う。そしてこの表情が変わっていくというのは山田に限らずみんなに共通する部分だと思ってます。現在進行形で山田のことは好きだけど、ふとあの頃の山田かわいいよな〜と懐かしみたくなるときがあるわけです。山田のことに限らず、ジャニーズの昔を懐かしむの大好き人間なので(笑)

なかなか話が逸れたので少し戻すと、2006年夏に探偵学園QとHo!サマーで山田を好きになったものの、我が家は少クラ難民だったし、当時Twitterとかもなかったし、私は山田と同い年で中1だったから昔のDVDとかも買えなかったし、とりあえず始めたことは掲示板での画像・着うた・着ボイス探しと家にある過去の雑誌を漁ることでしたね。私と同世代の方は分かると思うんですけど、ガラケー時代の着うたや着ボイス懐かしすぎません?(笑) 掲示板に誰かがあげてくれた着うたによって私はJr.曲の知識をつけました。Carnival☆ガンニバルも初めて聞いたのは着うただったし、多分着うたで聞いてるときは山田が歌ってることもあまり認識していなかったので、コンサートで生でこの曲を聞いてその場に山田がいたのはとにかく嬉しかったのを覚えています。調べるたびに私が今まで知らなかった初めての山田と出会うことができて、その一つ一つ全てが新鮮で、自然に山田くん好きだな〜とのめり込んでいった気がします。

ここまで一度も「担当」という言葉を使っていないのですが、当時私は「担当」という言葉を知りませんでした。この言葉をいつ知ったのかも全く覚えていません(笑) それまでごくせんの影響で亀梨と赤西が好きだったり、野ブタをプロデュースの影響で裕翔が好きだったり、Ya-Ya-yahという番組の影響で薮が好きだったりはしましたが、「担当」だったわけではないんです。純粋にこの言葉を知らなかったというのもあるし、基本的にその場その場の感情だけでぬるっと好きだった気がします。KAT-TUNのデビュー魂に行ってグッズも買って、その後もCDは買い続けてたけど、仁亀どっちが好きかは決めきれてなかったし。あっ、でも薮は結構私の中で大きい存在だったのかな〜と改めて思います。2004年SUMMARYではYa-Ya-yahのうちわを買って薮を見てたし、毎月買っていたMyojo以外の雑誌を買う基準は薮の写真が好きどうかだったし、2007年1月の武道館でのJr.魂では山田と薮の2人のうちわを買いました。思い返して見ると当時のYa-Ya-yahから受けた影響はハンパじゃなかった。Ya-Ya-yahについて話し出すとまた止まらなくなるので話を戻しますけど、それまで好きになった人はたくさんいたけど、ここまでのめり込んで長く続いたのは山田が初めてだし、結局「担当」も山田が初めてなわけです。初めての担当がここまで続くとは正直思っていなかった。というか好きになった当初はその先のことなんて別に考えていなかったし。途中山田担辞めようかなと思った時期もあったりしたけど今では自分の中での笑い話だし、デビュー当時の映像を見るたびに知念くんのがかわいくない?とか裕翔のがかっこいいよね?とか何でこのとき山田のがかっこいいと思ってたんだろう?とか素で疑問に思うことも今だにありますけど(笑) でも結局最終的に落ち着く場所は山田だったわけです。山田に対して「山田の全部が好き」という気持ちは全くないです。今でもこの態度嫌いだなとかこの発言共感できないなとかこの歌い方嫌いだなとか他のメンバーのが良いなと思うことはたくさんあります。でも踊ってるときの山田は誰よりもかっこよくて輝いてると思ってるし、私はそこに魅力を感じていて山田のことばっかり見ているわけです。コンサートのときなんか特に。どんなに山田の嫌いな部分を見ても、結局私は山田が好きなんだな〜って実感します。この先もずっと山田担やってるかもしれないし、気がついたら誰かに降りてるかもしれないし、ありえないとは思うけどいつかヲタ卒してるかもしれない。自分にもさっぱり分かりません。でも山田を丸々9年間見続けてこれたのは変わらない事実だし、10年目に突入できたのは素直に嬉しくて楽しくて、自分の中で勝手に節目だな〜と思ったので、記録として残しておこうということでここまでダラダラと書き続けてきました。最初書こうとしていたのとは全く違う方向に進みましたが、過去のこと思い出したりして楽しかったです。そして久しぶりにHo!サマー見たい欲が止まらなくなりました(笑)